【先ヨミ】SKE48『恋落ちフラグ』が18.9万枚で現在シングル首位

Billboard JAPAN



今週のCDシングル売上レポートから2021月2月1日~2月3日の集計が明らかとなり、SKE48の『恋落ちフラグ』が189,154枚を売り上げ、現在首位に立っている。

2月3日にリリースされた本作は、松井珠理奈の卒業記念シングル。カップリングには、自身が作詞に挑戦した卒業ソロソングも収録されている。今週後半でどこまでセールスを伸ばすか、その結果に注目したい。

初週で678,684枚を売り上げて、最新週間シングル・セールス・チャートで首位を獲得した乃木坂46の『僕は僕を好きになる』は、今週前半3日間で24,414枚を売り上げて2位に登場。そして、Snow Manの『Grandeur』は8,272枚を売り上げて現在3位を走行中だ。

そのほか、トップ5には虹のコンキスタドールのニューシングル『恋・ホワイトアウト』(7,469枚)、そしてPROUDIeSにとって初のシングル『kalmia/Don't Stay』(6,950枚)が入っている。

◎Billboard JAPANシングル・セールス集計速報
(2021月2月1日~2月3日の集計)
1位『恋落ちフラグ』SKE48(189,154枚)
2位『僕は僕を好きになる』乃木坂46(24,414枚)
3位『Grandeur』Snow Man(8,272枚)
4位『恋・ホワイトアウト』虹のコンキスタドール(7,469枚)
5位『kalmia/Don't Stay』PROUDIeS(6,950枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ