それ以上言わないで!男性が女性に言われると【傷つく言葉】って?

ハウコレ



自分のことを自分でディスるのはいいけれど、他人に言われるとイラっとしてしまうということありますよね。自分で太ったというのはいいけれど、他人から「太ったね」と言われると笑いながら内心傷ついてしまうということもあるでしょう。

女性と同様に、男性にも言われると傷ついてしまう言葉というものがあります。そこで、男性が女性に言われると傷つく言葉について紹介します。軽口をついつい男性に言ってしまうという女性は、参考にしてみて下さい。

■頼りにならない
男性は女性から「頼りにならない」と言われると、とても傷ついてしまいます。男性は、女性に頼りにされるととても喜びます。それは、頼りにされることで男性としての自分のプライドがくすぐられて、承認欲求が満たされるからです。

男性は頼りになるべきだと考えている人も多いため、頼りにならないという言葉は、男性としてダメだと言われているような気がしてくるのです。実際に頼りにならない男性もいますが、直接言ってしまうと、相手を傷つけることとなりますよ。

■給料少ない
男性に大ダメージを与えてしまうのでが、「給料少ないね」の一言です。誰と比較して給料が少ないかにもよりますが、これを言われた男性はとても傷ついてしまいます。高いお給料を貰える職種につきたくても、理由があってつけなかったのかもしれません。

特に理由もなく、働き始めた会社の業績が悪化して、少ないお給料になってしまっている場合もあります。プライベートな部分でもあるお給料の額を貶すような発言は控えておきましょう。

■背が低い
男性にとって高身長というのはなりたい自分のひとつです。高身長か低身長どちらになりたいか聞かれたら、ほとんどの男性が高身長だと答えるでしょう。そんな男性たちに「背低いね」なんて言葉をかけてしまうと、傷ついてしまいます。

身長は自分ではどうしようもない部分です。自分ではどうしようもない部分なだけに、背の低い男性はとてもコンプレックスに感じています。自分でも身長の話題はふらないし、他人にもふれてほしくないと感じている男性もいるものですよ。

■マザコン
母親を大事にしているというだけで、マザコン扱いされたら傷つくという男性もいます。母の日にプレゼントを渡したり、親孝行をしている男性は親思いで優しい男性です。しかし、見方によってはマザコンだと思われてしまうこともあります。

男性はマザコンだと思われることに抵抗を感じます。自分では親孝行のつもりでしていることをマザコンだと言われると、もしかしたら自分はマザコンだったのかもしれないと不安になってくるのです。親に優しい男性を揶揄してマザコンと呼ぶことはやめておきましょう。

■その気はなくても相手を傷つける!
紹介したような言葉を男性に言ったことがあるという人は、今後気を付けましょう。

自分に悪気はなくても、相手を傷つけてしまっているかもしれませんよ。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ