岡田准一は「タイガー・ジェット・シンのよう」 共演した安藤政信、殺気を感じ「打たれたら俺死ぬな」

岡田准一の主演映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』が近日公開される。役に入ればアイドルグループV6の時とは違う顔を見せる岡田だが、共演者の俳優・安藤政信は撮影現場での印象を「まるでタイガー・ジェット・シンがサーベルを持った時のようだ」とたとえた。いったい何が岡田をそうさせるのか。

1月31日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に映画『ザ・ファブル』シリーズでメインキャストを務める岡田准一木村文乃がスタジオに登場し、『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』のキャストである安藤政信がVTRで出演した。安藤が岡田准一の印象を聞かれて「殺気を感じる」とたとえたのが、かつて悪役外国人プロレスラーとして活躍したタイガー・ジェット・シンである。

岡田准一と言えば、2007年11月期放送の土曜ドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』(フジテレビ系)で主演したことをきっかけにアクションを本格的に学びはじめ、2010年9月には主演映画『SP THE MOTION PICTURE 野望篇』の完成披露試写会で、フィリピン武術「カリ」とブルース・リーが考案した「截拳道(ジークンドー)」を指導するインストラクターの免状を得たことを明かして話題になった。

『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』で共演している安藤政信は、そんな岡田准一から役者というよりは武道家のようなオーラを感じて「達人なんですよ全部が! 殺気みたいなのがある」という。さらに「佇まいもレスラーのようでアーティストじゃない」、「秘孔を打たれたら『俺死ぬな』とか思っちゃう」と人気漫画『北斗の拳』の主人公・ケンシロウをイメージしていた。

安藤政信は2019年放送の連続ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)で謎多き男・佐野豪役を演じて考察する視聴者を惑わせれば、2020年放送の『テセウスの船』(TBS系)では車椅子のミステリアスな男・木村みきお役を好演して個性派俳優の本領を発揮した。しかも劇中だけでなく、2018年9月に映画『きらきら眼鏡』の初日舞台挨拶に登壇した安藤は恋人役を務めた池脇千鶴に対して「自分は1日の30パーセントくらいふざけて生きてるが、池脇千鶴の芝居が大好きなのでふざけてやったら怒られるなと思って必死でした」と明かし、トークでも個性的な一面をうかがわせていた。

そんな安藤からVTRで「秘孔を打たれたら『俺死ぬな』とか思っちゃう」と言われた岡田准一は「ケンシロウになっちゃった」と苦笑しながら、「あの人すごく鬼ですよね。ちょっと変わってる」とお返しに安藤のエピソードを明かした。安藤が岡田を蹴るアクションシーンがあり、撮影前に安藤が「得意じゃないから当たってしまうかも」と不安そうにするので、岡田は「当たっても大丈夫ですよ、本気で来てくださいね」と声をかけたという。すると安藤は5回蹴るシーンを本当に5回とも当てて「ごめんごめん」と詫びたので、岡田もさすがに呆れたそうだ。

岡田准一演じる主人公の殺し屋・ファブルの相棒・ヨウコ役を務める木村文乃は、殺し屋という役柄を演じるにあたり「岡田師範」に弟子入りしたという。遡って2017年4月に岡田が主演した映画『追憶』の完成披露会見で共に登壇した時のことだ。舞台挨拶で岡田准一は共演者の長澤まさみから「強くて優しくて、なんか神様みたいな人」と評され、柄本佑小栗旬から「芯が強くて、幹も太い、地に足がついて屋久杉みたい」、「屋久杉もどこか神話的なのでやっぱり神様なのかな」とたとえられていた。当時は傍らでその微笑ましいやりとりを見ていた木村文乃だが、後にその岡田を「師範」と呼ぶようになるとは思いも寄らなかったのではないか。

画像は『【公式】あなたの番です 2019年8月23日付Instagram「まだまだ謎多き佐野さんの撮影オフショット」』『TBS日曜劇場「テセウスの船」公式 2020年2月20日付Instagram「今週はいよいよ6話ですね」』『映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』公式 2020年12月3日付Instagram「【#CHARACTER―】◆鈴木(#安藤政信)」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ