黒木メイサが赤西仁との結婚生活明かす「浮気が着火剤になる可能性はあるかもね」

wezzy



女優の黒木メイサが27日、インスタグラムのストーリーズを更新。夫で元KAT-TUNの赤西仁についてや、子育てに関する本音を明かし、ファンを大いに喜ばせた。

この日、黒木はストーリーズでファンからの質問を募集。現在、9歳になる長女と4歳になる長男を育てている黒木には、育児に関する質問が多数寄せられたようだ。以下のような質問に次々答えている。

・子育てでイライラしてしまった時の対処法

<子供の安全確保して一旦トイレ等に逃げる><怒りの沸点を超えるのに6秒かかるとか。だから10秒くらい数える>

・夜泣き対策の質問

<月齢にもよりますがネントレ。ちゃんとやれば良かったなーと思うときありました>

・産後うつや育児ノイローゼの経験について

<今思えばそうだったのかも。哺乳瓶洗いながら泣いてた>

・子育てで夫にしてほしいこと

<全て 子育てに関しては全て共に協力、共感、共有?したいですね>

2人の幼い子を育てる彼女ならではの回答がズラリだ。また、「子供に対して優しくできません。どうしたらいいと思いますか?」というファンには、<その原因がどこにあるかにもよるのかもしれません。聞くしか出来ないかもですが私でよければDM下さい>と親身になって答えており、頼れる姉御っぷりを発揮していた。ファンからのDMにはすべて目を通しているそうだ。

さらに、黒木は夫婦関係にまつわる質問にも回答。夫である赤西のリスペクトしている部分は<自信持ってるとこ>だという。赤西といえば、KAT-TUN時代からずば抜けたカリスマ性があり、自信たっぷりの“俺様キャラ”だ。黒木も、赤西のそうした一面に惹かれて結婚したのかもしれない。

加えて、嫉妬や束縛はするかと問われた際には<されたらアナタも同じようにしなさいと思う。例えば男友達とご飯行くなと言うならアナタも行くな。と>と潔く答えており、浮気を許せるかどうかについては<浮気以外に何か不満があれば浮気が着火剤になる可能性はあるかもね>と現実的な回答。赤西との関係の中、さまざまな経験を経てきたのかもしれない。

ファンからの質問に気取らず等身大な回答をしていた黒木に、ネットでは「共感しかない」「こういうの知ると自分だけじゃないって安心する」と好意的な声が続出している。

結婚・出産後は以前よりも女優業をセーブしている黒木。直近のドラマ出演は2018年である。現在はアメリカ在住ということだが、今回ファンから寄せられた「沖縄出身のキャストだけでドラマが見てみたい」というメッセージには<出たい>と意欲的に答えていた。新型コロナウイルスの影響もあり、すぐには難しいかもしれないが、また女優として活躍する黒木の姿も見たい。

当記事はwezzyの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ