ROLANDの名の由来に帝一の國・古屋兎丸「長年の疑問が今日解けました」


画像:古屋兎丸さんTwitter(@usamarus2001)アカウントのスクリーンショット

1月27日、ホストで実業家のROLANDさんが、「ROLAND」の名前の由来について公式YouTubeチャンネル「THE ROLAND SHOW」で語りました。この「ROLAND」という名前は漫画「帝一の國」という漫画に出てくるキャラクター「氷室ローランド」を由来にしているとのこと。

このことを公表すると「帝一の國」の作者、古屋兎丸さんがTwitterで反応。「長年の疑問が今日解けました!」とコメントしています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

ROLANDさんといえばホストや実業家以外に、タレント活動でも知られています。また、ROLANDさんの名言をまとめた2019年発売の書籍「俺か、俺以外か。 ローランドという生き方」(KADOKAWA)は大ヒットを記録。さらにその印税を、カンボジアの学校建設に寄付するという、慈善活動の面でも知られています。

そんなROLANDさんは、過去「東城誠」というホスト名(源氏名)で働いていました。動画では、その時「金のないお客さんは来なくていい」といった暴言を言っていたことを回顧。その後お客さんに、気持ちのない嘘をつくことに罪悪感を持ちはじめたことを、言葉をつまらせながら語っていました。

年々そういうことを続けていて、自分のことが嫌いになっていき、そのうえで名前を変えたいと思ったそう。そこで「気持ちだけじゃなくて全てを変えたかった。東城誠をやめたかった」と告白。そのときたまたま読んでいたのが「帝一の國」だったといい、登場人物の氷室ローランドから現在の名前をとったそうです。

実は以前より、ROLANDさんの名前の由来は氷室ローランドじゃないか?と「帝一の國」のファンの間ではささやかれていました。氷室ローランドのルックスは金髪ヘアの超イケメン。名前だけでなく、見た目もそっくりなキャラクターだったのです。

しかし、疑問に思っていたのはファンだけではなかったようで、「帝一の國」の作者・古屋兎丸さんも自身のTwitterで「似てる似てると思ってた長年の疑問が今日解けました!」とコメント。これにファンからは、「まさかの名付け親(?)じゃないですか!!」「ずっと密かに気になっていました」や「すごい事実!!!」といった衝撃の声が多数寄せられています。


<出典・引用>
YouTube「超売れっ子ホスト・東城誠からROLANDに改名した本当の理由【タブー解禁】」
古屋兎丸さんTwitter(@usamarus2001)

(レオナ)

当記事はおたくま経済新聞の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ