【先ヨミ速報】乃木坂46『僕は僕を好きになる』52.3万枚の売上を記録

Billboard JAPAN



SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから2021年1月25日~26日の集計が明らかとなり、乃木坂46の26thシングル『僕は僕を好きになる』が523,092枚を売り上げたことが分かった。

本作は、2020年3月にリリースした『しあわせの保護色』以来、およそ10か月ぶりとなるシングル。「僕は僕を好きになる」は、3期生の山下美月が初の表題曲センターを務める。タイプ別のカップリングには、「荒野行動」コラボソング「Wilderness world」や、今作でグループからの卒業を発表している堀未央奈のソロ曲「冷たい水の中」などが収録されている。

『僕は僕を好きになる』は、フラゲ日の集計で523,092枚を売り上げている。なお、前作『しあわせの保護色』のフラゲ日集計は853,761枚、前々作『夜明けまで強がらなくてもいい』のフラゲ日集計は831,264枚であった。

ビルボードジャパンでは今後、1月28日に月曜から水曜までの初動3日間売上、2月1日には週間売上のセールス・チャートを速報する予定だ。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ