愛してるってこと♡奥手男子が出してる「好きサイン」って?

ハウコレ



シャイな奥手男子は、好きな女性がいてもわかりやすくアピールしません。そのため、あなたの周りの奥手男子が脈ありサインを見せているのに気づかないなんてこともあるかも?今回は、奥手男子が出してる好きサインを4つご紹介します。

■大した用でないのにLINEしてくる
奥手男子は積極的に話しかけてくることは少ないですが、LINEしてくることは多い傾向があります。なぜなら好きな女性に話しかけるのは緊張しますが、LINEならさほど緊張せずにすむからです。大した用でないのにLINEしてくるのは、少しでもつながっていたいという奥手男子の好きサインの可能性があります。

■質問が多い
奥手男子は、女性との会話が得意な方ではありません。しかし、好きな女性とは親しくなりたいため、一生懸命質問して距離を縮めようとしてきます。「自分の話はしないのに、質問は多いな」と思う男性がいれば、奥手男子の好きサインの可能性があります。質問に答えるだけでなく、会話が続くように質問を返してあげてくださいね。

■笑顔が多い
奥手な男性があなたと会話するときに笑顔が多ければ、好きサインの可能性大です。好きな人と会話すれば、自然と笑顔になるものです。奥手男子の中にはあまり愛想笑いなどしない人もいますので、あなたと一緒にいるときは普段より笑顔が多い場合、好意のサインと考えられますよ。

■二人きりになると無口になる
グループでいるときはおしゃべりできても、二人きりになると無口に…。そんな態度をとられると「私といても退屈なのかな?」と不安になってしまいそうですが、実は逆の場合があります。

奥手男子は好きな女性と二人きりになると緊張するため、無口になってしまうのです。彼は緊張しているだけであり、無口になることが好きサインなので見逃さないようにしておきましょう。

奥手男子が見せる好きサインをご紹介しましたが、あなたの周りにこのようなサインを見せる男性はいませんか?奥手男子は脈アリかわからない相手になかなか告白できません。あなたも彼に好意を寄せている場合は、わかりやすい脈ありサインを送りましょう。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ