黒だからこそ「やってみたかった」コーディネート6選

GISELe

よくも悪くも、ただ強い色とされていたけれど、そのイメージはもはや今の黒のフェーズではない。強さの裏にやさしさや隙、親しみやすさなどを秘め、あえて主張をおさえたつつましい黒が、折り目正しいこれからのワードローブと共鳴する。

【画像一覧】すべてのスタイリング

NEXT STAGE
黒は「隠してくれる」
>> 黒のときこそ〇〇する
着てみたかったあの服も、やってみたかったあの着こなしも。ポーカーフェイスな黒で発想すれば、落ち着きを保てる。「黒だからやってみたい」と思える、新たなポテンシャルを感じさせる6つのスタイルを検証。

(甘くする)
FRILL BLOUSE
「コートに隠れてBIGカラー」
スタンダードな黒コートにとけ込ませるように、同色のガーリーなブラウスをIN。さらにデニムのカジュアルダウンで甘さひかえめに。

目立つものこそ同化させるという新発想
黒ノーカラーコート 47,000円+税/アイビー&オーク(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク) 黒ビッグカラーブラウス 39,000円+税/ENFOLD デニムパンツ 12,800円+税/ROOLAS(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) ブラウン巾着バッグ 18,000円+税/マロー(アダム エ ロペ) パンプス 46,000円+税/ネブローニ(スタニングルアー 新宿店)

(背伸びしてみる)
FUZZY KNIT
「リュクスにモヘアニット」
女性らしいシルエットを描くケーブルニットに曲線的なシルクスカートを添えた特別感。質感の異なる黒を利用したリッチな気分転換を。

心地よいモヘアとセンシュアルなシルクのいい関係
黒モヘアケーブルニット 103,000円+税/pelleq(タク&コー) 黒シルクスカート 25,000円+税/エディット フォー ルル サングラス 40,000円+税/アヤメ ベージュパンプス 25,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa やや長めのそでが、さりげなく女っぽさを演出する重要なファクター。マーメードラインのスカートも、あえてシアーな質感がニットとの魅力を高め合うバランスに。

(カジュアルにする)
DOWN JACKET
「シックにおさまるレザー風ダウン」
ナイロンの光沢ではなく、エコレザーによるつやめきなら、ふつう以上のカジュアルに更新できる。細身のパンツやヒールなど「ダウン以外はキレイめ」でモダンに。

マットなツヤが存在感を放つ都会的なスポーティ
黒ダウンジャケット 39,000円+税/jakke(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) 黒タートルネックニット 12,000円+税/UN3D.(アンスリード青山店) 黒テーパードパンツ 39,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) パンプス 14,500円+税/DIANA(ダイアナ 銀座本店) ソックス/スタイリスト私物 あえてパンプスに白ソックスを添えて、足元はお行儀よく。

(ラクをする)
JUMPSUIT
「IとVで語るジャンプスーツ」
ストンと縦に落ちるIラインと、切れ味のいいVネック。その2つの要素が1枚につまった漆黒のジャンプスーツ。クリーンなジレを重ねて、さらにスマートに。

重ねることでそぎ落とすロング&リーンの理想形
黒ジャンプスーツ 34,000円+税/エーピー ストゥディオ(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク) アイボリーウールジレ 81,000円+税/ebure(ebure GINZA SIX店) 黒ローファー 23,000円+税/PASCUCCI(メゾン イエナ) 一切のムダを許さない妥協なきモノトーンに必要な美形のジャンプスーツ。黒ワンピースに飽きたときのドレスアップの主役としても活躍の予感。

(気張ってみる)
DRESS PANTS
「ハンサムにドレスパンツ」
カラージャケットを自然体で着こなしたいとき。ヒールが似合う端正な黒パンツでさっそうと。タックINした潔さで、「デキる女」を演出。

黒ではなくグレーのインナーでわずかに脱力
グリーンジャケット 72,000円+税/SAYAKA DAVIS(ショールーム セッション) 黒ハイウエストタックパンツ 33,000円+税/ニート(ユナイテッドアローズ 原宿本店) グレータートルニット 15,000円+税/エトレトウキョウ バッグ 49,000円+税/MODERN WEAVING(エスケーパーズオンライン) 黒パンプス 18,000円+税/オデット エ オディール(オデット エ オディール新宿店)

(更新してみる)
DRAPE TURTLENECK KNIT
「すそが進化したタートルネック」
定番であるリブの黒タートルから進化をとげた優雅にゆれるランダムヘム。目新しいニットに負けないように、パンツの光沢感でさらなる迫力を。

フォルムと質感。黒だから許される2方向の攻め方
黒ドレープタートルネックニット 26,000円+税/エーピー ストゥディオ(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク) 黒サテンパンツ 19,000円+税/LE PHIL(LE PHIL NEWoMan 新宿店) 黒ローファー 21,000円+税/CORSO ROMA(ル タロン 渋谷パルコ店) 軽快にまとえる薄手ニットだから、不規則なシルエットでも強すぎない。体型カバーにも効くフォルム。

当記事はGISELeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ