ペンタトニックス、来月発売のニュー・アルバム『ラッキー・ワンズ』からタイトル曲を配信

Billboard JAPAN



2021年2月12日に6年振りとなる待望のオリジナル・アルバム『ラッキー・ワンズ』を発売するペンタトニックスが、今作のタイトル曲「ラッキー・ワンズ」を配信リリースした。

2015年の『ペンタトニックス』以来6年ぶりとなるオリジナル・アルバム『ラッキー・ワンズ』と同じタイトルであるこの楽曲は、「思いもよらないことばかりだったのに、よくここまで来たね。僕たちはぼろぼろで若かったけど、どうにかつながっていられた」と、昨今の大変な局面の中で、改めて人とのつながりの大切さを思わせる歌詞と、しっとりとしたメロディにのせて優しく私たちに寄り添うように重なるペンタトニックスの歌声が特徴的だ。リリースの度に活躍の場を広げ、グループとして大きく成長してきた彼らの歌声の力をより強く感じられる作品となっている。

アルバム『ラッキー・ワンズ』には、今回公開されたタイトル曲「ラッキー・ワンズ」、昨年公開された「ハッピー・ナウ」や「ビー・マイ・アイズ」を含む全11曲が収録され、2月12日に配信リリース、輸入盤も発売予定だ。

◎リリース情報
アルバム『ラッキー・ワンズ』
2021/2/12 RELEASE
https://PTX.lnk.to/TheLuckyOnesJP

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ