清塚信也が「あさイチ」でピアノ演奏生披露 感動する人続出


清塚信也さん公式Twitter(@ShinyaKiyozuka)より。

ピアニストの清塚信也さんが1月22日に放送された、NHKの情報番組「あさイチ」にゲスト出演しました。ピアニストとして活躍しながら、俳優としての顔を見せる清塚信也さんの多才ぶりがよくわかる放送でした。

清塚信也さんはピアニストとして活躍しながら、TVドラマ「のだめカンタービレ」など映像作品では吹き替え演奏も担当。さらには軽快なトークも魅力で、コンサートなどでは度々ファンを楽しませています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

今回の放送ではベートーベンの「エリーゼのために」に関する裏話。エリーゼという人の名前は実はテレーゼで後世に伝わってしまったことといった音楽の雑学を語っています。また羽生結弦選手のスケートとピアノのコラボ映像も放送されネット上では反響を呼んでいます。

その後はお題を出してもらい、即興でお題に合うような曲を演奏。「戦場のメリークリスマス」から日本の楽曲「荒城の月」のアレンジバージョンといった幅広い楽曲を演奏。

番組放送後に、清塚さんは自身のTwitterで「#あさイチ 楽しかったです~!3000通もの皆様からのおたより、本当に心から感謝です~ありがとうございました!!!」とファンに報告。ファンからは「癒やされました」「幸せな時間でした」といった声がよせられています。


<出典・引用>
NHK「あさイチ」2021年1月22日放送
清塚信也さん公式Twitter(@ShinyaKiyozuka)

(レオナ) 

当記事はおたくま経済新聞の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ