金ロー、コナン劇場版第1作『時計じかけの摩天楼』ノーカット放送決定

クランクイン!

 アニメ『名探偵コナン』の劇場板第1作『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』(1997)が、2月5日の「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系/毎週金曜21時)にて本編ノーカットで放送されることが決まった。

テレビアニメ放送開始の翌年に公開された本作は、恐怖の連続爆弾事件の謎にコナンが挑むミステリー作品。謎の男から届いた爆破予告。危険なわなに大都会がパニックに陥る中、刻一刻と迫るタイムリミット。そして、蘭に託される究極の選択―。二転三転する先の読めないスリリングな展開は、まさにシリーズの原点といえる。

声の出演は、高山みなみ、山崎和佳奈、神谷明、山口勝平、茶風林、高木渉、石田太郎。監督はこだま兼嗣、脚本は古内一成が務める。

新一宛てに世界的に有名な建築家・森谷教授の邸宅で開かれるパーティーの招待状が届いた。コナンは、蘭と小五郎を誘い出席する。それが事件の始まりだった。 プラスチック爆弾用の特殊火薬が大量に盗まれる事件が発生。その犯人と名乗る男から予告電話が入り、現場に駆けつけるコナン。そこへ「なぜ工藤が来ない!」と再び犯人から電話が入る。ヤツはどこからか見ているのか? そして、連続して犯人からの爆弾予告。いったいどこに爆弾を仕掛けたのか? 恐怖が大都会をパニックに陥れる。刻々と迫るタイムリミット。コナンに打つ手はあるのか。

アニメ映画『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』は、日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」にて2月5日21時放送。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ