peeto、3カ月連続配信の第一弾「TAKE WIND」のリリースが決定

OKMusic

柏発の4人組カルチャーロックバンドのpeeto(読み: ピート)が、No Big Deal Recordsより3カ月連続で配信リリースすることを発表した。

彼らは、2020年開催された『No Big Deal Records Audition 2020』でグランプリを獲得。1年弱の準備期間を経て、満を持してリリースが決定した。

第1弾のリリースとなる「TAKE WIND」は、ノスタルジックな雰囲気の中、ボーカル・野田の透き通るような歌声と印象的なギターフレーズが混ざり合ったミドルナンバー。1月22日(金)0:00より各配信サイト、サブスクリプションサービスで配信される。

「Urban Rock from Town」を掲げて発信するpeetoの音楽は、ブラックミュージックやシティポップ、R&Bなど様々なジャンルを織り交ぜた“New Music”。2021年注目アーティストとしてぜひともチェックしたい。

配信シングル「TAKE WIND」

2021年1月22日(金)配信開始

\nCOKM-43105/¥239(税別)
※配信先の詳細はオフィシャルHPをチェック

\n

当記事はOKMusicの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ