平手友梨奈、彼氏ができたら志尊淳に報告「ちゃんと言いますね」

※画像は、映画『さんかく窓の外側は夜』公式Twitter(@sankakumadoeiga)より

 

1月18日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に、女優で歌手の平手友梨奈が、映画『さんかく窓の外側は夜』で共演して以来、仲が良いという志尊淳と共に登場し、彼氏ができたら志尊に必ず紹介すると語った。

 

平手、志尊は「お兄ちゃんのよう」

志尊からすると、平手は「妹」のような存在。毎回「変な男に騙されないように気を付けろよ」と忠告しているという志尊に「めっちゃ言われます」と頷く平手。「恋愛に関してどんなことを言ってくるの?」と上田晋也に尋ねられて、平手は「まず彼氏ができたら、岡田将生さんと『俺たちに必ず見せろ。紹介しろ。俺たちが判断するから』」と志尊と岡田の2人から心配されていると語った。

 

「ダメっていう可能性があるっていうこと?」と驚く有田哲平に「でも、(平手は)本当に純粋なんですよ」と志尊。「僕とまーくん(岡田)が『俺さ、来月結婚するんだよね』みたいなジョークを言ったら、平手から『おめでとう!結婚式行きたい!』みたいな。本当に信じちゃうんです」と平手の純粋さを物語るエピソードを明かすと「心配で。もしそういう風な関係になるんだったら、ちゃんとしてる人がいいなっていう思いはありますね」と真剣な表情を見せた。

 

「本当に(彼氏が)できたら紹介するの?」と尋ねる原田泰造に「ちゃんと言いますね」と平手。「それで仮に『てち(平手)さ、やめた方がいいよ』って言われたらどうするの?」と聞かれると、平手は一瞬目をつぶり、「えーどうするんだろうね?私」と志尊をチラ見。少し考えて「淳君の意見聞くかもしれない」とポツリ。岡田に関しては「尊敬はしているんですけど、なんか言われたくない」と反発心があると明かした。好きな男性のタイプについて「良く聞かれるんですよ。毎回『好きになった人がタイプです』っていうと、『本当におもしろくない答えするよね』って(志尊から)毎回怒られる」と平手。

 

「志尊君のこと男性としてタイプ?」と尋ねる上田に「兄妹というかお兄ちゃんのように見ちゃってて」と答え、「異性としては見れない?急に」と言われて「うん」と頷く平手であった。

 

映画『さんかく窓の外側は夜』は1月22日より公開。公式サイトはこちら。

https://movies.shochiku.co.jp/sankakumado/

 

(めるも編集部)

 

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ