入来茉里、入籍日に夫・柄本時生からサプライズがなくガッカリ

 

1月19日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)の「夫への不満大爆発SP」に、2020年2月に俳優の柄本時生と入籍した女優の入来茉里が登場。せっかくの入籍日に夫から何のサプライズもなかったと嘆いた。

 

「すごいサプライズとか期待するじゃないですか」

「夫が焼肉を好きすぎて、結婚指輪を受け取りに行った日も焼肉だった。指輪の刻印も『焼肉』と入れようとした」というニッチェ・近藤くみこのエピソードに、「焼肉すごい好きだから、全然いいと思います」と入来。続けて入来は「家は入籍日に『何食べるんだろう』と思ってたら、(夫の柄本時生から)『知り合いがジンギスカン屋を始めたらしいから行こう』って言われて」と、記念日なのにジンギスカン屋だったと語り始める。

 

「普通にジンギスカン食べて、しかもそこにお義父さんから電話かかってきて」と、タイミングよく義父の柄本明から着電があったと明かした。「『何してるの?』『ジンギスカン食べてる』『行っていい?』『どうぞ』って言って。なぜか3人でジンギスカン食べて帰るっていう……」と、残念そうに語る入来。「サプライズ何もなかったんで」とガッカリ気味に話す入来に、「お義父さんがサプライズやろ?」と明石家さんま。「だから入籍日って、すごいサプライズとか期待するじゃないですか」と期待外れだったと嘆く入来に、さんまは「ジンギスカンってサプライズやんか、ええやんか、もうそれで。こんなおいしいものを。どんなサプライズが欲しかったん!」と詰め寄った。

 

「皆さん入籍のときとか。記念でご飯って?」と入来が他の出演者に尋ねると、「すごい腹立ったサプライズがあった」と神田愛花。「(日村勇紀と)付き合って最初に行った国内旅行で、夫が『サプライズがあるんだよ』って言ってケンドーコバヤシさんが登場した。全然うれしくないんですよ。ファンでもないし」と語り入来を爆笑させていた。

※トップ画像は、入来茉里さん公式Instagram(@iriki.mari_official)より

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ