真木よう子「スタッフのある行動が許せない」とマネージャーの実弟にした“命令”とは?

テレビドガッチ

真木よう子と野呂佳代が、1月22日に放送される『ダウンタウンなう』(フジテレビ系、毎週金曜21:55~)の人気企画「本気でハシゴ酒」に登場する。

「本気でハシゴ酒」はダウンタウン(浜田雅功、松本人志)と坂上忍の3人が、豪華ゲストたちとお酒を飲みながら本音で語り合う人気企画。

真木は、ダウンタウンとは久しぶりの共演。今回はマネージャーでもある実弟からタレコミが寄せられ、真木の恐るべき素顔が明らかになっていく。彼いわく、真木は以前、撮影現場で「スタッフのある行動が許せない」と、実弟にある“命令”をしてきたという。これに浜田は「めちゃめちゃやん!」、松本は「絶対あかんで!」と目を丸くするほど。真木は「(その命令は)冗談ですよ!」と言いながらも「その場の雰囲気が悪くなることを目の前でされて、正義感で……」と当時のエピソードを語る。「怖いと思われている自覚はある」という彼女だが、その後も次々と明らかになっていく“アネゴ伝説”に一同は大笑いする。

さらに、真木は「これ言ってもいいですかね……」と前置きしつつ自身の恋愛についての悩みを真剣告白する。好みの男性のタイプを問われ、その答えに坂上が凍り付く場面も。しかし、そんな真木にも唯一頭の上がらない人がいるそう。その意外な人物とは誰なのか?

昨年11月に結婚を発表した野呂は、一同の「ご結婚おめでとうございます!」の掛け声とともに乾杯する。坂上は「旦那さんは僕も知っている方で……」と切りだし、野呂の結婚相手がなんと『ダウンタウンなう』のスタッフであることが明かされる。突然の告白に山崎夕貴アナは「うそでしょ? 本当に!?」と思わず立ち上がり、松本も「知らなかった! えぇー?」と驚がくする。2人のなれそめは坂上が司会を務める番組だったといい、野呂は「彼がスタッフとして動いているところを見てすてきだなと思って」と夫への第一印象を明かし、「交際するきっかけにはダウンタウンが大きく関わっている」と語る。

また、2人の婚姻届の証人欄には坂上がサインをしたといい、野呂は坂上のもとにそのお願いをしに行った際の夫の行動に「すごくムカついたんです」と語り、笑いを誘う場面も。さらにその後、なぜか野呂が突然泣き出し一同が困惑する事態に。一体なにがあったのか?

なお、先週の放送では「人志松本の酒のツマミになる話」が開催され、さまぁ~ず (大竹一樹、三村マサカズ)、安斉かれん、ファーストサマーウイカ、古田新太、ピースの又吉直樹が登場。松本がコンビを組んでみたい相手として明石家さんまをあげたことに、インターネット上では「ボケ倒すさんまさんの横におる松ちゃん見てみたい!!」「松ちゃんとさんまさんのコンビ面白そう! 見てみたいなぁー」などの声が寄せられていた。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ