センチミリメンタル、4月よりオリジナルTVアニメ『バクテン!!』OPテーマを担当

E-TALENTBANK


作詞、作曲、編曲、歌唱、ピアノ、ギター、プログラミングのすべてを担う温詞(あつし)によるソロプロジェクト・センチミリメンタルが、2021年4月よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送予定のオリジナルTVアニメ『バクテン!!』のオープニング・テーマを担当することが明らかになった。

センチミリメンタルとしてTVアニメのオープニング・テーマを手掛けるのは2作目で、今回も書き下ろしとなっており「青春の演舞」というタイトルも発表された。

同曲の配信などリリース情報は明らかになっていないが、今回の発表と同時に公開されたアニメの第2弾PVに使用されているので、是非チェックしてみてはいかがだろう。

なお同アニメは、宮城県岩沼市を舞台に高校生男子新体操部の青春を描くオリジナルアニメーションとなっている。

【センチミリメンタル・温詞(あつし) コメント】


今までセンチミリメンタルは別れの痛みや自分の中にある死生観、矛盾などを多く歌ってきました。

今回OPを担当させて頂くことになった「バクテン!!」はそういった世界観とはまた少し違った、仲間と力を合わせ、ひたむきに挑戦する青春の煌めきを描いた作品です。

これは、僕にとっても挑戦、いわば「バクテン!!」でもあります。

彼らと一緒に、挑戦という眩しい世界を跳び回って、そしてまた着地した時の景色を見たいと思います。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ