恥ずかしがる姿にキュン! 男性が喜ぶ恥じらい方って?




女性に恥じらいを求める男性は多いもの。今まで男友達に「恥じらいがない!」と何度怒られてきたことか……。そこで、男性の求める恥じらい方をヒアリングしてきました。適切な恥じらい方をマスターしておけば、男心も簡単にくすぐれる……!?

男性が喜ぶ女性の恥じらい方

手を顔まわりに持ってくる

「手が顔まわりにあるだけで、妙に女性ってかわいく見えませんか? とくに照れているときに手で顔を隠す仕草はピカイチ。古典的って思われるかもしれないけど、結局これが一番かわいいと僕は思いますね」(銀行/30代/男性)

▽ そんな定番でいいの……? と正直思ってしまいましたが、なんだかんだで定番が一番なのだそう。ドラマやマンガでありそうな仕草ですが、意識してみると意外と現実世界にも実践している女性を見かけることが多くありました。ポイントはいかに自然に行うかということ。わざとらしいとバレてしまうので、鏡の前で練習あるのみ!

はにかんだ笑顔

「女性は笑顔が一番! 恥じらっているときでも笑っていて欲しいですね。ちょっと下を向いてはにかんでいるところなんか最高です!」(IT企業/20代/男性)

▽ はにかんだ笑顔は男性の心をグッとつかむのだそう。下を向きつつ彼の方を見ると自然に上目遣いになるので、その効果も上乗せされているのかもしれません。ただし笑い過ぎは怖いので、はにかむ笑顔も要練習です。

拗ねたように怒る



「恥ずかしいあまりちょっと怒っちゃう女の子って、すごくかわいいと思います。『もう、からかうのやめてよ!』とか言われたい(笑)。好きな子にちょっかいを出したくなる小学生男子の心理なんですかね」(金融/20代/男性)

▽ たしかに小学生の頃は、好きな人にほどイジワルをしていた男子たち。その心理は大人になっても健在で、ちょっと怒らせたいというイタズラ心があるのだそうです。
ただし気を付けたいのは、怒るときの加減。本気で怒ってはその場の空気を壊してしまう可能性があるので、ちょっとぶりっ子するくらいがちょうどいいのかもしれません。

ボディタッチで照れ隠し

「ノリがいい子だったら、『ねえやめて~!』とか言いながら男性の肩とか腕を軽く叩いたりするといいかも。その場をうまく盛り上げている感じに好感がもてるし、ボディタッチされたといううれしさもあって一石二鳥かなと思います」(銀行/30代/男性)

▽ 照れながら、モテテク奥義のボディタッチも発動するという合わせ技。たしかにこれは男心をくすぐるテクニックといえそうです。ノリがいい女の子が好きという男性は多いようなので、ぜひお酒の場などで実践してみてください。

恥じらう女の子にモテ到来!

なんの恥じらいもなく、おおっぴろげな態度をとる女性を嫌がる男性は多いよう。女性はかわいらしい生き物だという夢を壊してほしくないのかもしれませんね。そんな夢見がちな男性にとって、恥じらう女の子は大好物! 話を聞いていると本当にささいな仕草や言動でキュンとしてしまうようなので、ぜひ実践してみてください。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ