好きな子にしかしない!男性が見せる「本命の証」って?

愛カツ


気になる人とはイイ感じに思えるけれど、彼はどう思っているんだろう……なんて不安なこともあるでしょう。

でも、彼らも少しでも好意を持ってもらおうと、実は頑張ってあなたにアピールしているようですよ。

そこで今回は男性に聞いた「好きな子にしかできない『本命の証』」についてご紹介します。

好きな子にしかしない!男性が見せる「本命の証」って?

■ 今日あったできごとを話してくる

「男って単純だから『今日こんなことがあって~』とポンポン話が出てくるのって、やましいことがないサインだと思う。
おそらく本命女子に話を聞いてほしくて、仕方ないんだよね。

逆に自分の話を全然したがらないとか、時系列がよくわからなすぎる場合はキケンかな。
あまり鵜呑みにしないほうがいいかも……」(27歳/飲食)

どうでもいい子や浮気相手には、余計な話をして自分の首を絞めたくないもの。

そのため秘密主義のケースが多いようです。

もし話すのであれば、きっちり頭の中で考えた上で、つじつまを合わせてからにするみたい。

「自分の話ばかりでつまらない」と思いがちですが、それだけあなたが好きすぎて、1番に話を聞いてほしいのかもしれませんね。

■ 基本肯定的な発言、よく褒めてくれる

「好きな子には嫌われたくないので、どんな話も肯定的に捉えますね。
『仕事頑張っていてエライね』とか趣味に関しても『それ面白そう!』とか。

間違っても『もっと頑張ったほうがいいよ』なんて言いません」(31歳/インフラ)

とにかく本命女子から好かれたいので、肯定的な発言が多め。

本命女子が弱っていたら元気づけるし、たとえ興味のない話でも頭ごなしに否定はしないでしょう。

たまに、付き合ってもいないのに理由なくお説教する男性がいますが、あなたが好きというより自分に酔っているだけかも。

モラハラ気質な可能性もあるので、あまり関わらないほうがいいですよ。

■ ツラい過去やトラウマからあなたを庇ってくれる

「彼女が交際前にチラッと『元カレには浮気されちゃったんだよね。私って魅力がないのかな』って言ったんです。

そのときは『そんなことないよ!』『元カレの見る目がなさすぎるんだよ!』と俺のほうが必死になっちゃいました。
その瞬間あらためて『俺ってこの子が好きなんだな』って思いました」(26歳/メーカー勤務)

好きでもない子に優しくして面倒なことに巻き込まれたらと思うと、男性もためらうはず。

彼らがここまでムキになってかばえるのは、あなたが好きだからこそ。

まさに本命の証といえそうです。

「こんな素敵な男性と出会えてよかった」と感謝しつつ、少しずつ前を向けるといいですね。

■ 常に本命女子の味方です!

まだ好きと言えないからこそ、彼らもヤキモキする部分があるみたい。

そんな中でも、常に本命女子の味方としてそばにいたいようです。

彼の好意を感じ取った上で、女性陣も少しずつ好きな気持ちをアピールしていきましょう!

(和/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ