竹中凌平、1stアルバム『Juvenile』先行配信スタート&MV公開

SPICE



2021年1月20日(水)、竹中凌平が配信先行で1stアルバム『Juvenile』をリリース、併せてアルバムから「Yar Bluesに沈む」のMusic Videoを公開した。

『東京ワンピースタワー ONE PIECE LIVE ATTRACTION』『ツキステ。』『家庭教師ヒットマンREBORN!』等の人気舞台への出演で注目を集め、2.5次元の枠を越えて活躍中の竹中だが、アルバム収録曲全11曲中、10曲で自身が作詞を手掛け、日本のEMOシーンを作り上げた伝説のバンド、LOCAL SOUND STYLEの後藤裕亮が作曲を、洋邦/ジャンルを問わず話題を集めている、クロスオーヴァー・バンド「Still Caravan」のRyosuke Kojimaがサウンド・プロデュースを担当している。楽曲からは、「歌う俳優」としてではなく、「アーティスト」としての竹中の強い意思がヒシヒシと伝わってくる。

デビュー曲であるTVアニメ『W’z』のオープニング曲「Reason」(Northern19のVo&Gt、笠原健太郎が作詞作曲を担当)も、美しいアコースティック・バージョンで再録された本作。ロックファンは勿論のこと、アニメファンも聴き逃し厳禁の作品に仕上がっている。

なお、2月17日(水)に発売されるCD盤には、デジタル配信と同内容の通常盤に加え、24ページの写真集が同梱された初回プレス限定盤も発売。各販売店において、数量限定で店舗ごとの個別特典も用意されているので、早めに予約をしておこう。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ