『CDTV』リトグリ“4人”でも問題ナシ?「心なしか4人の方が楽しそう」

まいじつ


(C)Krakenimages.com / Shutterstock 

1月18日放送の『CDTV ライブ!ライブ!』(TBS系)に、5人組ボーカリストグループ『Little Glee Monster』が出演。今回もメンバーの芹奈が不在という〝4人体制〟での登場となったが、むしろネット上では好評の声が続出しているようだ。

この日の番組には、芹奈を除いた、アサヒ、MAYU、かれん、manakaの4人が登場。4人が選んだスペシャルメドレーを披露することになり、『いつかこの涙が』『ECHO』『世界はあなたに笑いかけている』『VIVA』の4曲を軽やかにイキイキとした表情で歌い上げていた。



「昨年12月20日、同グループの公式サイトにて芹奈の休養が発表されました。どうやら彼女は体調が思わしくないようで、一定期間休養と治療に専念するとのこと。しばらくの間は4人だけで活躍する姿が目立ちそうですね」(音楽ライター)

リトグリは4人のほうがいい!?


ボーカルグループということもあり、1人抜けると印象が変わってしまう可能性も否めない。しかし、4人のパフォーマンスは意外にも視聴者の評判も上々だったようで、ネット上には、

《リトグリ、4人の方が楽しそうに歌っているように感じるのは気のせい?》
《4人の方がスッキリしてて見やすいし、聴きやすい》
《リトグリ、4人が好き(笑)》
《心なしか4人の方が楽しそうなんやけど》
《4人のほうが安定している気がする。休んでる子より、右端の子のほうが声質が柔らかいので聞きやすくなったと思う。5人でやってたのを4人でやっても不自然さがないのはすごいな》

などの反響が起こっている。

「現在休養中の芹奈は、態度の悪さでちょくちょく炎上しています。そのためグループ全体の印象を悪くすることもあり、他のメンバーは無用な気苦労があったのではないでしょうか。彼女の不在で、むしろイキイキしたパフォーマンスが発揮できた可能性があるのかもしれません。ですが、この結果は芹奈の不在を残りのメンバーが埋めようと、努力した結果でしょう。4人体制になり、新たな魅力を感じた人もいたようですが、メンバー的には芹奈の不在は痛いはずですよ」(同・ライター)

同グループのファンである〝ガオラー〟は、4人のメンバーに対して5つのスポットライトが照らされる演出に大満足した様子。なにはともあれ、何事もなく芹奈が復帰し、5人体制の素晴らしいポフォーマンスを披露してもらいたいものだ。

【画像】

Krakenimages.com / Shutterstock

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ