甘えベタなら頑張って! 男性が頼られてうれしい4つのポイントとは?




自立心が強かったり、長女気質であったり、いろいろなパターンがありますが、彼に甘えるのが苦手という女子っていますよね。
でもこの“ポイント“は譲ってほしいという場面があるので、そこは彼を立てる意味でも、甘えたほうがいいかもしれません。そのポイントとは、どのようなことなのでしょうか?

男性が頼られてうれしい4つのポイント

ポイント1: 食事くらい奢らせて!

レジの前で「いいよ! 自分の分は払うよ!」と言われるのは、彼にしてみると恥ずかしいのです。その場はそのまま「ごちそうさま」と言って、お店を出た後に自分の分を渡すか、あるいは「次のお店のお茶代は、私がごちそうするね」というような形にしたほうがいいです!
彼の顔も立つので、レジ前でゴタゴタしないように気をつけましょう。

ポイント2: 力仕事は任せて!



彼女の買い物とはいえ、重い荷物になってしまった時に「持ってあげるよ」と言われて断っていませんか? 断られた彼にしてみたら、「気が利かない男と思われているのかも」と感じ、周りの視線も気になったりします。
せっかく彼が言ってくれているのですから、全部が全部、自分でやろうとせずに彼の好意に甘えたほうがいいでしょう。

ポイント3: 電化製品などの店員との話は任せて!

電化製品やPC関連などなど、彼の得意な分野であっても、自分がお店の人と意気投合したりしていませんか? そこは彼に任せて、彼と店員さんで話をしてもらったほうがいいでしょう。
男性はカッコいいところを見せたいという承認欲求が強いので、「一緒に来てもらってよかった」「やっぱり○○くんは頼りになるね」と言われたいものです。彼に任せたうえで、感謝の言葉をお忘れなく。。

ポイント4: 運転は任せて!

例えあなたのほうが彼よりも運転上手だとしても、男性は自分が目的地まで連れて行ってあげたいものなので、彼に任せたほうがよさそうです。それをあからさまに「私のほうが運転上手いじゃん」なんて言われてしまったら、彼のメンタルも立たなくかわいそうです。
ですから、それは口に出さないように気をつけてくださいね。

いかがでしたか?

どれもこれも女性もできることではありますが、そこはあえて彼に譲ってあげてください。
この4つのポイントをすべてあなたがやってしまうと「俺って、何のためにいるのかな?」「彼女に頼られたことあったっけ?」と、彼は自身の立場を見失ってしまうかもしれません。
頼られたり、任されたりすることで自覚し承認欲求が満たされるので、すべてを自分でやってしまおうとしないように心がけましょう。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ