毎日の習慣に。無農薬・無化学肥料の「ケールジュース」が毎月届く定期便サービス

IGNITE


無農薬・無化学肥料にこだわり栽培しているケールブランド「KALE FARM」の看板商品「ケールジュース」。KALE FARMでは、ケールジュースをサブスクリプションとして自宅に届けるサービスを半年前にスタートし、多くの人から喜びの声が届くなど好評を博している。



今回、ケールジュースの定期便「KALE LIFE」ページがリニューアルした。

■「KALE LIFE」とは

KALE FARMのケールジュースは、ケール自体の鮮度を保つために深夜から収穫を始め、加工・冷凍までをなるべく短時間でパッケージングするなど、栽培だけでなく加工段階まで徹底的にこだわって作り上げている。コールドプレス製法により搾りたてのケールの旨みや甘み、ケールすべての栄養素を身体で感じることのできるジュースだ。

健康は一瞬で作られるものではなく、積み重ねたものが1年後、10年後の自分の健康へと結びつくと言われている。「KALE LIFE」では、定期的にケールジュースを届けることによって、より健康な未来が訪れることを一番に想い、このサービスをスタートさせた。



■自宅時間のお供に

「KALE LIFE 定期便」のサービスリリースから半年と少しが経った今。自宅で過ごす時間が増えると共に、体質改善や自身の健康面を見直すきっかけとなり、「KALE LIFE 定期便」も好評だという。

「身体が軽くなった」「余計なおやつを求めなくなった」「日々摂取することで体調や肌質に良い変化がある」など多くの嬉しい声が届いたといい、ケールジュース単品の累計出荷数は3万パックを超えたのだとか。

同社では、今後はさらにケール栽培などにも注力し、新サービスやバリエーションなどを増やしていく予定だ。



■ジュースと一緒に届く「畑からのおくりもの」

KALE FARMの畑では、年間200種類の固定種野菜を無農薬、無化学肥料で栽培している。

ケールジュース定期便を注文すると、毎月KALE FARMから様々な「畑からのおくりもの」が届く。「畑からのおくりもの」は、その時の最旬の生野菜や畑から生まれた新商品の可能性もあり、手に届くまでのお楽しみだ。



定期便サービスでは、15・27・42パックから選択。一人暮らしやファミリー、オフィスなどでのシェアなど様々な世帯や用途に対応できるよう、3つのパターンでパック数を選ぶことができる。また、冷凍庫の空き具合によって調整するなど途中変更も可能。

忙しい毎日を送っていると野菜不足が気になってしまう。手軽に安心して飲むことができる、野菜ジュースのサブスクをぜひお試しあれ。

URL:https://kalefarm.jp/products/kale-life

(hachi)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ