ケイティ・ペリー、「愛しい人」オーランド・ブルームの44歳誕生日にレア写真を多数公開

今月13日、英出身俳優オーランド・ブルームが44歳の誕生日を迎えた。婚約者のケイティ・ペリーは当日、自身のInstagramに多数の写真を公開して誕生日を祝福、良きパートナーであるオーランドを絶賛する素敵なメッセージを添えた。

昨年8月に女児“デイジー・ダヴ・ブルームちゃん”が誕生し、念願だった女の子パパとなった俳優のオーランド・ブルーム。小さな“恋人”にすっかりメロメロのオーランドは、パートナーのケイティ・ペリーとともに育児に励む日々を過ごしている。新米ママ・ケイティにとって、元妻ミランダ・カーとの間に10歳になる息子がいるオーランドは頼りになる子育ての先輩であり、ケイティはそんな彼との二人三脚による子育てに日々幸せを感じているようだ。

今月13日にはオーランドが44歳の誕生日を迎え、ケイティは自身のInstagramでパートナーのスペシャルデーを祝福。そこに綴られたメッセージの中で、「愛しい人」「ダヴにとって最高の父親」とオーランドを形容したケイティ。いつも明るい笑顔で照らしてくれるオーランドの存在を「私にはまだ見えていないものを見つめて、それを映し出してくれるキラキラと光り輝く鏡」「私という月が、あなたという太陽に出会えて本当によかった」と絶賛した。最後にはオーランドの揺るぎないサポートに、

「いつも一緒に全力で立ち向かってくれて、決してギブアップしないあなたに感謝…」

「心から愛しています」

と感謝の気持ちを綴った。

そのようなメッセージに加え、ケイティはこの日Instagramに10枚もの写真をアップ。頭にスカーフを巻いた姿や乗馬を楽しむ光景など旅行中に撮影されたとみられるプライベートショットに加え、仲睦まじい歯磨きショット、ケイティのマタニティーショットなどが公開されたほか、オーランドと昨年7月に天国へ旅立った愛犬“マイティくん”とのツーショットも見られ、これらの写真はファンを大いに喜ばせる結果となった。

この投稿には元妻ミランダ・カーが「あなた達を心から愛しているわ!」とコメントしたほか、1万5000件を超えるメッセージと346万件超もの「いいね!」を獲得している。

昨年11月には関係者が『UsWeekly』に対して、

「オーランドはデイジーの子育てに献身的に関わっています。」

「デイジーを最優先に掲げ、ホリデー期間は自宅で過ごせるよう、仕事を大幅に減らしました。」

「彼は子育てに再び一から関われることに喜びを感じているのです。夜中の授乳もしていますし、自分ができることを積極的に手伝っていますよ。」

とそのイクメンぶりを明かしていたが、まもなく5か月を迎えるデイジーちゃんの可愛さにおそらくオーランドはますますメロメロになっているに違いない。

ちなみにケイティ&オーランドは昨年、日本で挙式を予定していた。しかしパンデミックの影響を受けて止むを得ず式を延期、現在はデイジーちゃんの育児に専念しており、挙式については未定となっている。

画像は『KATY PERRY 2021年1月13日付Instagram「Happiest 44th to my love, brilliant father of my Dove & a shimmering mirror that sees and reflects to me what I can’t yet see...」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 c.emma)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ