【え?】丸亀製麺の最強メニュー「鴨ねぎうどん」が復活ッ! したので食べに行こうと思ったら…まさかのレアキャラになっていた



何度も言うけど! 何度でも繰り返すけど! 丸亀製麺で最強なのは「鴨ねぎうどん」だから!! いや、たしかに「あさりうどん」も究極にウマいが……それでも最強は「鴨ねぎうどん」だから! 「鴨ねぎうどん」ですからァァァァアアア!!

個人的に激推ししている丸亀製麺の期間限定メニュー「鴨ねぎうどん」が2021年1月12日より、ついにッ! 待望のッ!! 復活を果たしている。そこでさっそく最寄りの丸亀店舗を訪れたのだが……なんとそこでは、まさかの異変が起きていたのだった。

・鴨ねぎを求めて
昨日1月13日。私(あひるねこ)は「鴨ねぎうどん」を目当てに編集部最寄りの丸亀製麺を訪れた。今にして思えば、入口にあった「鶏天カレーうどん」なる新メニューのPOPの時点で違和感はあったのだが……。

いざ入店し「鴨ねぎうどん」を注文すると、私はそこでとんでもないセリフを聞くことになる。

店員さん「すいません、こちらの店舗では『鴨ねぎうどん』は販売してないんですよ……

・驚天動地
な、何ィィィィィィイイイイ!? 「鴨ねぎうどん」をやってない……だと……!? いやいや、そんなバカな話があるかよ! 「鴨ねぎうどん」がない丸亀製麺なんて、鬼が出てこない『鬼滅の刃』みたいなものではないか!! 物語始まらねェェェェェエエエエエ!

気が動転した私は、ワラをもつかむ思いで丸亀の公式サイトをチェックしてみた。そこには全国の「鴨ねぎうどん」の販売実施店舗が掲載されていたのだが(PDF)、東京の欄にはこう書かれている。

「昭島、あきる野、足立、足立入谷、足立加平、足立鹿浜、一之江、青梅、上石神井、環八平和台、小平、新宿三井ビル、立川、立川若葉、多摩、八王子、東村山、福生、町田金井、武蔵境、武蔵村山(2021年1月6日時点)」

マジかよ、めっちゃ少ねぇ……! 23区内ではほとんど販売されてないぞ、どうなってんだ!? 激しく混乱する私だったが、どうしても諦めきれないので、わざわざ地下鉄に乗って新宿三井ビル店を目指すことに。その結果……

やっと会えたね。

・感動の再会
ついに「鴨ねぎうどん」との邂逅を果たしたのだった。こんなに大変だったっけ? と思わないこともなかったが、一口食べると、やはりそれに見合うハチャメチャなウマさが「鴨ねぎうどん」にはあると言わざるを得ない。

恐ろしく柔らかでジューシーな鴨肉。

焼き目がついた香ばしいネギ。

ここぞとばかりに仕事をしまくる柚子。

それらの旨みをすべて飲み込んだ出汁と共に麺をすすれば、道中冷え切った体も芯から温まるというものだ。よくよく見ると非常にシンプルな構成ながら、だからこそスキのない完璧なバランス。食べた後の充足感といい、チェーン店でお目にかかれる うどんとしては破格であろう。

2月28日までの販売となっているため、できればあと20回くらいは食べにいきたいところなのだが……私の場合、残念ながら現状の実施店舗だと難しいかもしれない。「鴨ねぎうどん」よ、なぜそんなレアキャラになってしまったのだ。じらしか? じらしプレイなのか?

・食べられるうちに
逆に言うと、今は近くの店舗で販売しているという人も、来年はどうなるか分からないぞ。いつまでも、あると思うな親と鴨ねぎ。どうか食べられるうちに精一杯食べてほしい。ただしその際、余計なおしゃべりは無用だ。各自うどんと静かに向き合い、一口一口をしっかり味わっていただきたい。

参考リンク:丸亀製麺
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ