アディダス、ランニングシューズ「ULTRABOOST 21」を発売


アディダスジャパンは1月14日より、「Ultraboost 21(ウルトラブースト 21)」(税別2万2,000円)の直営店限定プロトホワイトモデルをアディダスアプリ、アディダスオンラインショップでadiCLUB会員限定に先行発売する。

同製品はアディダス独自のミッドソール素材「Boostフォーム」を前作より6%多く使用し、アウトソールに新技術「ADIDAS LEP」を搭載することで反発性と快適性を実現している。

サイズ展開は24.0~31.0cm、メインカラーモデルの「ソーラーイエロー」は22.0~31.0cmとなる。

プロトホワイトは1月28日より取扱店で販売開始、ソーラーイエローは同じく28日よりアディダス直営店で先行発売。また2月4日より、合計24モデルが全国各取扱店で一斉発売開始される。

踏み出した瞬間、エナジーみなぎるような驚くべきエナジーリターンを実現したという。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ