USJ、新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」のグランドオープン延期

Traicy

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は、2月4日を予定していた任天堂をテーマにした新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」のグランドオープンを延期することを決めた。

「マリオカート」をテーマにしたライド・アトラクション「マリオカート ~クッパの挑戦状~」や「ヨッシー・アドベンチャー」、「パワーアップバンド・キーチャレンジ」、石造りの壁で囲まれた「クッパ城」、レストラン「キノピオ・カフェ」などを擁する新エリア。投資額は600億円以上に及ぶ。

当初は2020年夏前のグランドオープンを予定していたものの、延期していた。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ