フィリピン航空、1月は日本線6路線運航 週19便体制

Traicy

フィリピン航空は、1月に日本線6路線を運航する。

東京/成田~マニラ線は火・木・金・土・日曜の週5便、大阪/関西~マニラ線は火・木・金・土・日曜の週5便、名古屋/中部~マニラ線は月・水・金・土曜の週4便、福岡~マニラ線は水・金・日曜の週3便、東京/羽田~マニラ線は水・日曜の週2便運航する。東京/成田~セブ線は1月16日のみ運航する。

マニラ・ニノイ・アキノ国際空港では、国際線は第1ターミナルを出発し、第2ターミナルに到着する。フィリピン国内線は第2ターミナル発着となる。

フィリピン行きの乗客は、到着時のPCR検査のために搭乗3日前までに情報を登録する必要がある。フィリピン発の乗客は、搭乗5日前までに乗客情報と健康宣言フォームに記入する必要がある。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ