ビヨンセ娘ブルー・アイビーちゃんのダンス動画に大反響「ビヨンセ譲りの才能」「母親そっくり」

ビヨンセ(39)とJay-Z(51)の長女ブルー・アイビーちゃん(9)のダンス動画がファンを驚かせている。このほどビヨンセの母ティナ・ノウルズさん(67)が公開した動画で、ブルー・アイビーちゃんが抜群のリズム感を披露、フォロワーからは「さすがビヨンセの娘」「母親そっくり」といったコメントが多数寄せられた。

現地時間11日、ビヨンセの母ティナ・ノウルズさんが自身のInstagramに孫娘ブルー・アイビーちゃんの動画を公開した。ブルー・アイビーちゃんはビヨンセJay-Zの長女で、7日に9歳の誕生日を迎えたばかりである。

ティナさんが投稿した動画は、ブルー・アイビーちゃんが通うバレエ教室での休憩中と見られ、周囲には同年代の女の子や母親らしき女性達の姿が映っている。バックには歌手シアラの楽曲『Gimmie Dat』が流れ、虹がプリントされたクリーム色のタンクトップとプリーツスカートにスニーカーを履いたブルー・アイビーちゃんが、リズム感たっぷりのパワフルなダンスを踊っている。

ティナさんは「これはブルーよ。でもソランジュは、これ位の年頃に同じような踊り方をしていたの。誓っても良いわ」と説明しており、ブルー・アイビーちゃんのダンスがビヨンセの妹ソランジュ(34)の幼少時にそっくりであることを認めた。

ソランジュは13歳の頃、ビヨンセが在籍した「デスティニーズ・チャイルド」のバックダンサーを務め、現在はシンガーソングライターのほか女優、ダンサー、ビジネスウーマンとして活動している。

家族から引き継いだブルー・アイビーちゃんのダンススキルに、フォロワーからは「母親譲り」「ビヨンセにそっくり」といったこのようなコメントが多数寄せられた。

「凄い! 彼女は素晴らしい才能を持った美しい少女だわ。」

「母親にそっくり!」

「間違いなくビヨンセの娘だわ。全力を尽くしてるんだもの。」

「母親のように踊っているね。ビヨンセ譲りの才能よ。」

ブルー・アイビーちゃんは2019年リリースのビヨンセのアルバム『ライオン・キング:ザ・ギフト』収録曲『ブラウン・スキン・ガール』にソングライティングとボーカルで参加、楽曲は数々の賞にノミネートされ、「BETアワード」「ソウル・トレイン・ミュージック・アワード」などで賞を獲得した。彼女が出演した楽曲のMVはグラミー賞最優秀ミュージックビデオ賞にノミネートされるなど、わずか9歳にも満たぬ間に数々の栄誉を成し遂げている。



画像は『Beyoncé 2018年3月20日付Instagram』『Tina Knowles 2021年1月11日付Instagram』『saintrecords 2019年5月28日付Instagram』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ