マツコ、「最後の晩餐」のメニューを聞かれ意外すぎる答え

 

1月10日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)では、2020年9月27日にゲストで登場したマツコ・デラックスの未公開シーンが放送され、MCの上田晋也のとある質問にマツコが真剣に悩んだ末に意外すぎる回答を出した。

 

マツコ「最後の晩餐は、もう、食べない!」

スタジオにて、マツコは日本酒の入ったグラスを片手に持ち上機嫌。背後に一升樽もあり本格的な「飲み会」の様相を呈する中、マツコは顔を赤らめながら上田らとトークを楽しんだ。

 

まず上田が「夏場一番飲んでいる時は、1日にその(マツコの持っている)グラス何杯くらいになるの?」と質問すると、マツコは「氷で一杯にしちゃうから大した量にはならないけど、もう5、6杯くらいだね」と返答。さらに「最初の3杯くらいはもう、一気飲みで。4杯目くらいからようやく味わいだすかな」と続けて上田は「日本酒はそうやって飲むものと違うよ!」とツッコみつつ大爆笑。

 

そして上田は「最後の晩餐として食べたいものってあるの?」と聞くが、これが意外な展開となる。マツコは「間違いなく、米があるのは事実」とまず結論づけるが、すぐに渋い顔になって「私さー、その質問が世界で一番難しいのよ。白米があるとして、そのお供としておかずを一品選んでって言われたときに迷っちゃうのよね。おにぎりの具だったらシーチキンが大好きなんだけど、お供で考えると……。いやー、選べない」と明かす。苦悶の表情を見せるマツコに上田は思わず「ごめん、軽い気持ちで聞いた俺が悪かったわ」と謝罪し皆を笑わせていた。

 

その後も「いやー、どうしよう」となおも迷うマツコだが、開き直ったかのように「どうしてもおかず一品選べって言われたら、もう、食べない!腹空かせたまま死ぬ!」と回答した。

 

マツコは自ら意外な結論を導き出した後「今日この番組に出てよかった!答え見つかった。最後の晩餐という質問は愚問なんだね!」と、晴れやかな表情を見せ、上田も「良かったね、それ新しい答えだわ」と感心した表情を見せていた。

 

※トップ画像は『おしゃれイズム』公式Instagram(@oshare_ism_ntv)より

(めるも編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ