菅野美穂、化粧にかける時間は3分「死ぬ思いで幼稚園に」

 

1月11日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に女優の菅野美穂が10年ぶりに登場。「子どもがいると家がすぐ汚くなる」「幼稚園の送り迎えが大変」と子育てトークを繰り広げつつプライベートなママの顔をのぞかせた。

 

誰も見ていない瞬間に「ガシャーン!」

5歳の息子と2歳の娘がいる菅野。「まだまだお母さんは大変ですね」という上田晋也の言葉に、「いやぁー、なかなかすごいですね」と溜息をもらした。「何が特に大変ですか?」と聞かれて、「すぐ家が汚くなるんですよ。片付け地獄ですよね」と菅野。「(息子は)遊んで、片付けなくて延々おもちゃ箱から出してきて。2歳の娘も食事のときに自分で食べるんですけど、最終的になんか顔に擦り付けて」と、菅野は娘がご飯を顔中にぬりたくる様子を再現。「ご飯を満足するとパックし始めて、最終的に壁になげつけるんですよ、お皿を!ワイルドなんです」と嘆いた。

 

「息子のときは横について見てて、やりそうになったらパッと止めてたんですけどね。2人目は私も片付けしながらとか、先のことをしながらやるので、誰も見てない瞬間があって。その瞬間にガシャーン!」と、2人目ならではの子育てを語った。「1人で2人見てる時は、『フー』みたいなの出ちゃいますよね」と顔をしかめる菅野。

 

幼稚園の送り迎えについて尋ねられて、「いやー本当に。送り迎えってすごい大変なんですよ」とポツリ。「幼稚園だと、朝死ぬ思いで8時30分に送り出すのに、11時30分に帰ってきちゃうんですよ」と溜息をついた。「女優さんだから『ちゃんとメイクしていかなきゃ』っていう感じで。その時間も大変でしょ?」という質問に、「仕事じゃないからいいやって最初は思ったんですけど」と菅野。

 

「やっぱり先生と目を合わせてしゃべる機会が増えて。スッピンだと失礼みたいな感じがして、3分ぐらいでお化粧してます」と、時間のない朝を究極の時短メイクで乗り切っていると明かす菅野であった。

 

※トップ画像は『しゃべくり007』公式Twitter(@shabekuri007ntv)より

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ