モーニング娘。’20 加賀楓「濡れツヤまぶたとちゅるんリップ」自分史上最高メイク

SCawaii!

自分映えって、誰かからの「いいね!」じゃなくて自分自身がアガるかどうか。モーニング娘。20の選抜メンバーが魅せるNext Doorな”自分史上最高メイク”をお届けします!

自分史上最高
濡れツヤまぶた
加賀楓
KAEDE KAGA
ラメ感とちゅるんリップで本能にうったえかけて

「目元を色ではなくラメだけでキラキラさせて、その分リップで色味を強調。このバランス感が可愛い!と思いました。前髪の分け目も普段とは逆ですが、それだけで顔の印象が全然違いますね。実はグループ加入当時は今日と同じ分け目だったんです。でも、昔とは顔立ちもメイクも違っていて、私自身の変化にも気づかされました」

How to makeup ?
LIP

ちゅるちゅるうるんだリップが今っぽい
ラメに濃いリップは昔っぽいのでNG。ぷるぷるでうるんだ質感のリップを選んで、血色と透明感をプラスする。

EYE

大粒ラメとホログラムがアイメイクの主役
アイホール全体ではなく目頭側にのせることで、目元の立体感をコントロール。腫れぼったさを回避できる。

かえでぃーs Q&A
Q. メイク情報はどこから仕入れてる?
A. スマホアプリ「スマートニュース」のビューティー欄から。コスメ以外の美容機器もそこから情報を得て、この前はイヤーアップという耳つぼを刺激するアイテムを買いました。

Q. ハロプロ内の美容番長といえば?
A. いつも気になるアイテムを使っているのが生田さん。ハイライトをマネしようと思ったんですけど、聞いたら高価で自分で手を出す勇気がなかったです(笑)。

Q. このメイクいいなと思う人は?
A. 韓国のグループITZY(イッジ)のリーダー・イェジさんのメイク。髪型もアイメイクも、本人らしさが常にあって可愛いんです。自分のよさを強調できるメイクに憧れます。


シャツ 15,000円+税/The Girls Society タンクトップ 13,800円+税/O91O(14 SHOWROOM) イヤリング 2,000円+税/ダナン(ルルドインターナショナル)

かえでぃーのポーチの中身★

無印良品で買った、大容量のバニティポーチ。コスメを整頓して収納できる。
A. ウズ アイオープニングライナー ブラウン-ブラック B. メイベリン ラッシュニスタ ケアプラス 01ブラック C. アートクラスバイロダン シェーディング D. セザンヌ パールグロウハイライト 01 シャンパンベージュ E. ミシャ グリッタープリズム シャドウ GCR01 F. ミシャ グリッタープリズムシャドウ GBR01 G. ザ・セム カラーマスターアイシャドウパレット 01 H. バビメロ バレンタインボックス I. ミシャ M クッションファンデーション(マット) No.23 J. ソフィーナプリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地 C


新入りはハイライトとシェーディング
 自分の顔でメイクを試していきたいタイプなのでSNSはあまり見ないんですが、たまたまリアーナさんのメイク動画を見て、ハイライトとシェーディングに挑戦。周りからも好評なので、うまくできていると思います! 他に、私の顔をつくるうえではミシャのグリッターが必要不可欠。以前はアイシャドウのパレットを順番通りに塗っていたんですが、グリッターをのせたら可愛くて、ライブのときは基本コレ。パーツメイクでこだわっているのは目で、目尻寄りの下まぶたの三角ゾーンに暗めのアイシャドウをのせて、ちょいタレ目に見せるのがポイントです。

- PROFILE -
かが・かえで/1999年11月30日生まれ。東京都出身。2012年にハロプロ研修生に加入し、2016年にモーニング娘。16の13期メンバーとして加入。ニックネームはかえでぃー。メンバーカラーはイタリアンレッド。

- GROUP PROFILE -
もーにんぐむすめ とぅーぜろ/1998年にメジャーデビュー。平成から令和と時代をまたいでアイドル界を牽引。フォーメーションダンスで再ブレイクし、アイドルの枠を超えた高いパフォーマンス力で注目を集める。現在は14人で活動中。
@morningmusume_official

NEW SINGLE
『純情エビデンス』
大好評発売中/zetima

最新トレンドメイクを教えてくれたのは…

ヘア&メイクアップ
アーティスト
室橋佑紀さん
その人が持つ個性を引き出すメイクテクと、センス抜群のアイデアで、モデルやタレントからの信頼も厚い人気ヘア&メイクアップアーティスト。ティーンから大人まで年代やジャンルを問わず女性誌で活躍中。

当記事はSCawaii!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ