【バレンタイン特集】チョコ好き注目の“カカオコーラ”って?

ananweb

チョコレートラバーが行きついたのは、チョコのみならず、カカオ自体を味わうニッチな楽しみ方。果肉のカカオパルプや、カカオ豆を砕いたカカオニブなど、カカオのピュアな魅力を紹介。
■ チョコだけでは物足りない!? カカオの実を丸ごと味わう。

複雑なスパイスの深みとカカオニブのコクがマッチ。

■ 上からダンデライオン・チョコレート

カカオコーラ「魔法のシロップ」250ml¥3,010

世界初のクラフトコーラ専門店『伊良コーラ』が調合した秘伝のシロップに、ドミニカ共和国産カカオニブを加えた大人のコーラ。清涼感のあるスパイシーな風味に、ふわりと香るカカオの香りが絶妙で、おなじみのコーラとは一線を画す味。ミルクで割るのもおすすめ。●ファクトリー&カフェ 蔵前/東京都台東区蔵前4-14-6 TEL:03・5833・7270

お茶うけにぴったり! 和のカカオ豆菓子。

■ MAGIE DU CHOCOLAT(マジ ドゥ ショコラ)

カカオ甘納豆(台湾)50g¥800

シェフの松室和海さんが、苗の植え込みからしている貴重な台湾産カカオ豆を、甘納豆のようにじっくり蜂蜜で煮詰め、砂糖がけをした新感覚スイーツ。しっとりしたカカオ豆の食感やほろ苦さ、じゃりっとした砂糖の甘さが口の中で溶け合い、噛むほどにチョコの風味が広がる。ガーナ、ペルーの豆も。●東京都世田谷区奥沢6-33-14 TEL:03・6809・8366

やわらかな樽の薫香が味の奥行きを醸し出す。

■ ショコラティエ パレ ド オール

イチローズモルトタブレット(51%)50g ¥1,500

埼玉県秩父市で造られているジャパニーズウイスキー「イチローズモルト」の空き樽の中にカカオ豆を詰めて寝かせ、ウイスキーの香りを移した豆を使用。スモーキーな香りをほのかにまとったカカオは、まろやかで繊細な味わいに。カカオ71%もあり。伊勢丹新宿店(1/21~2/3)で限定販売。●東京/東京都千代田区丸の内1-5-1-1F TEL:03・5293・8877

トロピカルフルーツのようなフルーティで爽やかな味わい。

■ GODIVA(ゴディバ)

カカオフルーツジュース270ml¥660

チョコレートの原料であるカカオの実の白い果肉部分(パルプ)を、新鮮なうちに丸ごと搾ったフローズンドリンク。ライチやグレープフルーツのようなみずみずしい甘さのカカオパルプ果汁に隠し味のりんごを加え、さっぱりとした酸味が魅力的だ。カカオがフルーツであることを実感できる。一部店舗での販売。ゴディバ ジャパン TEL:0120・116811

※紹介している商品は、掲載アドレス以外に直営ブティックやオンラインショップでも購入可能。ショップや施設の営業時間が変更になる場合があります。

※『anan』2020年1月20日号より。写真・山口 明 スタイリスト・中根美和子 イラスト・酒井真織 取材、文・岡井美絹子 撮影協力・UTUWA

(by anan編集部)

当記事はananwebの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ