TVアニメ『呪術廻戦』、第14話「京都姉妹校交流会-団体戦⓪-」先行カット


2020年10月から放送開始となったTVアニメ『呪術廻戦』より、第14話「京都姉妹校交流会-団体戦⓪-」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『呪術廻戦』、第14話のあらすじ&場面カット

■第14話「京都姉妹校交流会-団体戦⓪-」
虎杖たちから逃れた真人は、夏油らと合流し、あるプランを進めようとする。
一方、呪術高専では“京都姉妹校交流会”が行われようとしていた。
伏黒と釘崎、二年の真希、棘、パンダが集合するが、そこに東堂ら京都校の面々も到着。
早速一触即発な空気の中、さらに遅れて五条が駆けつけあるサプライズを行う――。

TVアニメ『呪術廻戦』は、MBS/TBS系全国28局ネット“スーパーアニメイズム”枠にて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ