竹内涼真、中条あやみに抱くイメージを明かす「なかなかいない人種だなと…」

E-TALENTBANK


1月12日、日本テレビ系『火曜サプライズ』に出演した竹内涼真が、ドラマで共演している中条あやみについて話すシーンがあった。

【別の記事】竹内涼真、中条あやみとの“兄妹共演”に自画自賛「こういう遺伝子はなかなか…」

番組では竹内をゲストに迎えトークを展開。その中で、花屋で花束を作ることになった竹内は、鮮やかなオレンジ色のダリアを選ぶと「中条さんの感じがこれなんですよね」とコメント。

出演者から「中条さんをイメージした感じなんだ」と言われると竹内は「なんか、なかなかいない人種だなと思って。彼女が現場に入ると明るくなるんですよ」といい、「『お疲れ様でした~』とか言うじゃないですか。1人でなんか『お疲れカツカレー』とか言ってるんすよ。めっちゃくちゃつまんないじゃないですか。めっちゃつまんないんですけど、なんか、『ふ~ん』みたいな感じになっちゃうんですよね」と発言。

出演者から「なるほどね。ちょっと幸せをもらっちゃってるんだ?」と聞かれると、竹内は「そうです、そうです」と話し、中条をイメージした花束を作っていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ