Nozomi Nobody、下村亮介、小美濃悠太 、吉木諒祐によるコレクティブ「NIGHT PONDO」、美術家・今津景によ る1stシングルのアートワーク公開

NeoL



大田区池上にゆかりのあるミュージシャン、Nozomi Nobody、下村亮介(The chef cooks me) 、小美濃悠太、吉木諒祐(THE NOVEMBERS)を中心に昨年末始動したコレクティブ「NIGHT PONDO」が1月23日に第一弾シングル「Ghost Town」を、新たに設立されたSANDO MUSIC LABELよりリリースする。「Ghost Town」は、Nozomi Nobodyが作詞作曲、下村亮介がアレンジを手掛け、レコーディングにはThe chef cooks me等多くのアーティストのサポートギタリストとして活躍する小金丸慧が参加。シングルは楽曲データにアートワークのポスターが付属する特殊仕様となっており、池上にあるSANDO BY WEMON PROJECTS にて限定販売される。今回新たに公開されたアートワークは、美術家・今津景が手掛けた。今津はインターネット上に点在する様々な画像データをコンピューター上で編集し、作成した下図をもとに、その仮想世界を油彩キャンパスに描き起こす手法を用いる。現在はインドネシアに拠点を移し、美術の歴史や土地の史実、彼女自身の経験を組み合わせた絵画作品を制作する。2009 年に「VOCA2009」にて佳作賞、2013 年には絹谷幸二賞奨励賞を受賞。2020年、現代における絵画表現を後押しするフランスのPrix Jean François Pratではファイナリストに選出された。2017年、ミネアポリス美術館に4mを越える大きな平面作品が収蔵されるなど、国内外で大きな注目を浴びている。アートワークはポスターとして音源と共に販売され、音楽を楽しむ空間づくりに一役を買う。大田区池上にある「SANDO BY WEMON PROJECTS」にて1月後半に発売予定。

今津景歴史的名画の図録や博物図鑑、またSNSで公開された瑣末な写真など、無数のメディアから採 取した画像を編集し、油彩で描く。2009 年に「VOCA2009」にて佳作賞、2013 年には絹谷幸 二賞奨励賞を受賞。2020年、現代における絵画表現を後押しするフランスのPrix Jean François Pratではファイナリストに選出された。2017 年、ミネアポリス美術館に4m を越える大きな平 面作品が収蔵されるなど、国内外で大きな注目を浴びている。

2019年5月より「池上エリアリノベーションプロジェクト」の一貫で始まったプロジェクト「 WEMON PROJECTS」の実空間として位置付けられている、カフェを中心としたマルチユース インフォメーションセンター。[WEMON PROJWCTSとは] “WEMON(ゑもん)”は、まちで活躍する人の個性や特徴的なコミュニティの呼称で、まちの個 性を愛嬌を込めて可視化していくことがこのプロジェクトの大きな役割となっている。実空間である「SANDO」以外に、クリエータの視点でまちの魅力を多角的に見つけ紙で発信する「HOTSANDO」と、情報を集積し世界中へウェブで発信する「NEWSANO」の3つの空間を設立させ、運営している。


Nozomi Nobody 下村亮介(The chef cooks me) 小美濃悠太 吉木諒祐(THE NOVEMBERS)を中心としたコレクティブ。表現によって様々に編成を変え、さらにアート や建築など各種芸術を取り込みながら音楽の領域を行為や空間にまで広げている。 結成は4人にゆかりのある大田区池上。第一弾シングル「Ghost Town」を発表。油絵画家・今津景と映像作家・西野正将によるアートワークを加えた作品となっている。

Nozomi Nobody (Vo)シンガー・ソングライター。自身の作品のサウンドプロデュースや、アートワーク・MVのディレクションも手掛ける他、CM・舞台作品等での歌唱や楽曲制作・提供の他、執筆を行うなど多岐にわたり活動中。

下村亮介(Key,Programming)the chef cooks me 主宰。ボーカルソングライティングから、キーボード・シンセサイザー奏者、アレンジメント、ビートメイキング、リミックスまでこなす音楽家。近年はASIAN KUNG-FU GENERATIONやGotchなど、バンドやシンガーのライヴサポートミュージシャンとしても活動を行なっている。

小美濃悠太(Ba) コントラバス奏者。ジャズやブラジル音楽を中心に、クラシックや邦楽まで多数のツアー、レコーディングに参加。近年はアジア圏やヨーロッパでも自身のプロジェクトを展開している。

吉木諒祐(Dr)THE NOVEMBERSのメンバー。2011年よりCONDOR44のサポート、2015年より岩井俊二監督の映画『スワロウテイル』の劇中のバンドYEN TOWN BANDのサポートや、トクマルシューゴ率いるGELLERSのサポートも行う。2019年よりMEAT EATERSの正式メンバーとしても活動 中。

西野正将美術家・映像ディレクター 日常の中で捉えた違和感を題材に、メディアにとらわれないスタイルで多数の展覧会に参加。 美術展や舞台芸術のドキュメントのディレクションなど、文化芸術から広告まで幅広く活動している。

音楽と暮らしを〈接続〉し、音楽の楽しみ方を〈発見〉するレーベル。 現代美術作家と建築家による合同会社WEMON PROJECTSが運営する。音楽と「暮らし」とを繋ぎ、音楽の新しい楽しみ方を発見していくことを目指す。SANDO MUSIC LABEL[合同会社WEMON PROJECTS] 担当:敷浪https://www.newsando.com/sml/ info@newsando.com

当記事はNeoLの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ