アンジャッシュ児嶋、相方・渡部の会見は「事後報告」「前日に会って…」


お笑いコンビ・アンジャッシュの児嶋一哉が、12日深夜に放送されたテレビ東京系バラエティ番組『あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~』(毎週火曜25:35~)で、相方の渡部建が昨年12月3日に開いた会見について言及した。

「ぶっちゃけさ、自分から言い出すのはあれだけど、会見あったじゃないの」と切り出した児嶋。「そりゃ聞かれるじゃん。俺も芸人だから、NGだとは言わない」としつつ、「(『あちこちオードリー』の出演が)決まった後に、会見が決まったの。先に会見決まってたら、一旦断ってるのよ」と苦笑いした。

そしてオードリーの春日俊彰が「あの会見、児嶋さんはご存じだったんですか。相談はあったんですか」と聞くと、児嶋は「まあ、事後報告だよね」と明かし、「前日に会って、『ちゃんとやれよ』みたいなことは言いましたけど」とも話した。

そしてオードリーの若林正恭が「児嶋さんがいろんな現場で、先輩たちに謝っているの見ました」と振り返ると、児嶋は「(渡部は)めちゃくちゃ売れっ子だったから、どこまで迷惑かかってるのか、把握しきれないの。だからとりあえず、会う人会う人に『すみません』って。『ご迷惑かかってませんか?』って(笑)」と述べていた。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ