なんか気になる…!男性を振り向かせる「モテLINE術」教えます

恋愛jp


気になる男性を振り向かせるためにLINEを上手に使っていますか?
実際に会える日が少なくても、LINEを使いこなすことで好感度がアップし、彼が恋に落ちてしまうこともあるものです。

今回は、4つのモテLINE術をご紹介しますので、気になる彼にさっそく送ってみましょう。

(1)相手の名前を入れる


モテる女性は、いつの間にか相手の下の名前を自然に呼んでいたりしますよね。

下の名前で呼ばれると、親しみが湧いてくるものです。
普段は名字で呼んでいても、LINEで「○○くん」と下の名前を呼ぶと2人の仲は急接近するでしょう。

そもそもLINEは相手の名前をわざわざ呼ばなくても話は通じますが、あえて入れることで彼もあなたを名前で呼ぶようになってくれるかもしれません。

名字で呼び合っている頃よりも彼の関心があなたに向きますので、ぜひ試してみてください。

(2)短めの文章でテンポよく


好きな相手にLINEするとき、気合が入りすぎて長文になってしまいませんか?
長文は読みにくいうえに、重い印象を与えてしまいます。

モテLINEは3行前後の短文なので、テンポよく読めて、返信もしやすいです。
相手の男性はやりとりが楽しくなるため、LINEする頻度も増えて、仲も急接近できるでしょう。

(3)返信を待たせすぎない


駆け引きを狙ってわざと返信を遅らせても、成功するとは限りません。
返信が遅いせいで恋のチャンスを逃してしまうこともあるでしょう。

早めに返信をくれる女性の方が誠実な印象を与えるため、男性からモテます。
即レスの必要はありませんが、せめて相手の男性と同じくらいの早さで返信してください。

(4)感謝の気持ちを伝える


何か手伝ってもらったときや、コーヒーを奢ってもらったときなど、その場でお礼を言ったとしても、LINEでもう一度感謝の気持ちを伝えてください。

誰だって感謝されると嬉しいものなので、彼は丁寧に2回もお礼を言ってくれるあなたのことが気になるはず。
これほど喜んでくれるなら、また何かしてあげたいと思ってくれるでしょう。

気になる男性を振り向かせたいならモテLINEを送りましょう。
「なんか気になる……」と思わせることができたら、彼はいつの間にか恋に落ちてしまうかも?

少しの工夫でモテ度アップするモテLINEで気になる彼のハートを掴んでくださいね!

(恋愛jp編集部)

当記事は恋愛jpの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ