山田邦子 ひょうきん族時代の思い出明かす「たけしさんも自由に脱いでいた」

 タレントの山田邦子(60)が13日放送の文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ!」(月~金曜後1・00)に出演。お笑い芸人の全裸が見放題だった過去を振り返った。

 始めて1年となるYouTube「クニチャンネル」が話題となっているが、内容は「ネタをやったり、バラエティー」「自分のできる範囲でやっている」と説明。「さんまさんはYouTubeに行ったらテレビから逃げた、ダメだとか言うけど、もうそんな時代じゃない」と力説した。時間は12分~15分くらいを目安とし、「悪口もある。あの人は昔怖かったとか、整形してるとか。新しいやつでは整形ランキングとかいいかも。あとナニが何してとか。下がった状態しか分からないけど、“大きいのはこの人だ”とか」と大笑いしながら最近の人気コンテンツを紹介した。

 パーソナリティーの大竹まこと(71)から「実名?」と聞かれると「実名」と断言。さらに水曜パートナーの壇蜜(40)から「肉眼で確認したのをもとに?」と聞かれると、「あのね、“ひょうきん族”っておばちゃんはやってたのよ。40年くらい前にね。ひどかったの。その頃は携帯電話も写メもなかったから、いきいきとみんな脱いでいてね。夜中も働くから、テンション高いとみんな脱いじゃうのよね。大体見てます」とフジテレビ「オレたちひょうきん族」放送当時の体験を明かした。

 さらに大竹が「ロケとか泊まりで行ってたからね。あの頃」としみじみと語ると、山田も「よくしてもらったもんだなと思う。みんなに迷惑かけながら。女の子がいなかったからしようがなかったかもね。着替えるからね、コントのために」と続けた。大竹は再び「ランキングも実名?」と念押ししたが山田は「実名」ときっぱり。壇蜜は「すごい。上位に来たら輝かしい」、大竹も「(みんな)見るだろ!」と感心した。

 山田はその後のトークでも、「たけしさんも自由に脱いでいた。横に松本伊代ちゃんとか(松田)聖子ちゃんとかいた真ん中でも脱いでいた」と証言したが、大竹の全裸については「(見たこと)ない」ときっぱり。壇が「何死守してんですか」とツッコむと、大竹は「私ランキング外ですから」と謙虚に一言。山田は「たぶんいい形してるんだと思う。さんまさんもそうなんだけど、そういう人は脱がないの」と“想像”していた。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ