パパが息子に「アイスマシンガン」をプレゼント 「かっこいい」の声




日本列島を襲う強烈な寒波の影響かどうかは分かりませんが、氷のマシンガンこと「アイスマシンガン」を息子さんにプレゼントしたパパさんが、その様子をTwitterに投稿。パパさんが作ったアイスマシンガンに「すごい」「かっこいい」という声が寄せられ、話題になっています。

アイスマシンガンを作ったのは、Twitterユーザーのホロフカさん。1月11日、「部屋片付けでコレが出てきたのでアイスマシンガンを作りました」というコメントと共に、写真を投稿。写真には氷で作られたアイスマシンガンと、嬉しそうにアイスマシンガンを持つ息子さんの姿が写っていました。でも、冷たそう……。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

ホロフカさんにお話を伺ったところ、アイスマシンガンは「初めて作りました。夜中があまりにも寒いので思いつきました」とのことで、息子さんには話さず「こっそり自分で作って驚かせてみました」と教えてくれました。ちなみに奥様は、呆れながらも「よく思いついたね」と言っていたそうです。

ホロフカさんによるとアイスマシンガンは、1月10日の22時にエアガンが入っていたプラスチック製の内箱に水を入れて、翌朝の8時には完成していたのだとか。ホロフカさんは「朝はマイナス18度の予報だったのでいけると思いました」と話していました。




得意気にアイスマシンガンを持つ息子さん。ホロフカさんは「『STAR WARS』が好きな子供なのでバンバンではなくチュンチュンやってました」と語り、「すぐに量産しようとはしゃいでました。日中は凍らないのに1時間おきに凍ってるかチェックしていました」とのこと。息子さんも、よほど嬉しかったんでしょうね。



この投稿には、1万件以上のいいねが付き、「ナイスアイデア!」「スゴイ箱の使い方ですね!」「これはすごい!」「かっこいいです」など、多くのコメントが寄せられています。


<記事化協力>
ホロフカさん(@horofuka)

(佐藤圭亮)

当記事はおたくま経済新聞の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ