中山美穂「すごかった」休みなかったアイドル時代「ある時、体調崩しちゃった」

 女優で歌手の中山美穂(50)が12日深夜放送の「ごぶごぶ正月SP 延長戦」(深夜0・11)に出演。アイドル全盛期のハードスケジュールについて明かす場面があった。

 番組で集めたアンケートで「一番忙しい時はどんな感じだった?」と全盛期のスケジュールについて聞かれた中山は「一日中、分刻みのスケジュールで、お風呂入りにおうちに帰るぐらいだな感じでしたね、夜は。それでまたすぐ出発って感じで。(寝る暇も)なかったです」と告白。「歌番組、取材やったり、CMやったり、ラジオやったり、コンサートやって…」と苦笑しつつ、「すごかった」としみじみと語った。

 番組MCの「ダウンタウン」の浜田雅功(57)もこの話に思わず「あははは、やばいな…」と驚き。中山は「だから、ある時、体調崩しちゃったんですよ。それでちょっとセーブさせてもらって…」と明かした。

 「当時のアイドルはみんなそう?」との問いに「だったと思いますよ」と中山。「たぶん皆さん、ほかのアイドルもどうだったんですか?忙しかったんですか?って聞かれていると思うんですけど、皆さんが思ってるとおりだと思う。その通りです」とコメント。「(それが)当たり前だったですね。(プライベートの時間も)ほとんどなかったです。(休みも)なかったですね」と振り返った。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ