FAKY・Hina、過去の“超束縛恋愛”告白「冷静になった瞬間があった」

モデルプレス

【モデルプレス=2021/01/13】12日放送の関西テレビ系バラエティー番組「グータンヌーボ2」(毎週火曜深夜0時25分~)に恋愛リアリティーショー「月とオオカミちゃんには騙されない」の出演で話題の5人組ガールズ・ユニオンFAKYのHinaが出演。過去に経験した“超束縛恋愛”について告白した。

◆Hina「幸せになる人を選べない」



AbemaTVオリジナル恋愛リアリティーショー「月とオオカミちゃんには騙されない」に出演し、番組初回ですでに男性陣3人に告白されるなど抜群の人気のHina。

好みのタイプは「予想をできない行動をする人」だと笑顔を見せたが、それゆえ恋愛では「間違いなく幸せになる人を選べないタイプ」なのだという。

◆年下・超束縛恋人との恋愛明かす



以前付き合っていた年下の彼は「誰とどこに何をしに行くか、結構チェックしてくる」と“超束縛”タイプだったことを告白したHina。

最初の頃は相手がマメに連絡をくれることもあり「心配になる気持ちもわかる」とこまめに行動を報告していたものの、しばらくすると「何のためにこんなに自分が縛られてるんだろう、何でそんなこと言われなきゃいけないんだろう」と疑問を抱くようになったのだそう。

年下ということもあり「わかった、わかった、って」包み込む気持ちで接していたものの、「冷静になった瞬間があって」と恋自体に冷めてしまったと明かしたHina。「束縛とかされるとだめになっちゃうタイプなのかもしれない」と自身の恋愛を振り返っていた。(modelpress編集部)

情報:関西テレビ

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ