実家暮らしの女性は、なかなか結婚できない!? その理由とは?

yummy!


実家暮らしの女性は、なかなか結婚できない!? その理由とは?

「実家暮らし」
このキーワード耳にしたとき、女性のみなさまはどのように思うでしょうか?
「30歳を過ぎたのに実家暮らし」「お母さんにパンツを洗ってもらっているのか」などなど、ネガティブな印象を受けたのではないでしょうか?
「実家暮らしの男性」と聞くと、いつまでもj自立できない男生という印象があって、女性からは遠ざけられがちなステータスです。また、最近では「こどおじ」(子供部屋おじさん)なんていうネットスラングも発生しました。
しかし実ははこれ、女性にも同じことが言えるらしいのです。今回は、男性にモテない理由としてもよく挙がる、「実家暮らし」が、女性にとってもネガティブになってしまう理由をお伝えしていきたいと思います。

目次

実家暮らしの女性はモテない?


実家暮らしというだけでモテない女性になってしまう理由とはどこにあるのでしょうか。それは実家暮らしである人によく見られる特徴があるからです。
未婚者の場合、おおよそ7割程度が実家暮らしをしています。確かに未婚で実家から仕事に通える範囲であれば、特に1人暮らしをする理由も見つからないでしょうから、当然の結果です。

家事ができない


ただ、実家暮らしの人にありがちな特徴として1つ目は、実家の親任せになってしまっていて家事が出来ないという特徴です。男性が結婚相手といて女性を見るときには、家事ができるかどうかというのは大きな見極めポイントとなります。
実家暮らしだと、やろうと思っても母親がやってくれている場合がほとんどなので、なかなかチャンスがないのです。そのままだと家事ができない女性と判断されてしまいますから、実家暮らしということに甘えずに、まずは自分で家事をしてみましょう。
実家暮らしでも自分で家事をしているということをアピールするだけでも、印象が変わります。

実家暮らしの人の家には行き難い


さらに他にも、実家で生活している女性がモテない女性になってしまう理由はあります。それは男性が女性の家に行き難いということ。
お互いに実家暮らしならなおさら、いつも会うのは外で、なんて疲れてしまいます。ましてやお泊まりデートとなると、毎回ラブホテルでは、お金もかかるし、こそこそしているみたいでちょっと嫌になってしまいますよね。
お互いの素の部分が見られるお家デートは、仲を深める定番です。それができないカップルは進展しづらいのです。

お金に関する不安


最後に、お金の面でも不安がられてしまうことが多いです。実家暮らしをしていて、家に何万円か入れているという人は多いのですが、細かな生活費がどれぐらいかかるかなど知らないでしょう。
1人暮らしをしていると、いやでも電気代やガス代、家賃など…色々な生活費について知る機会が増えます。将来の結婚相手としてみた場合に、そういう計算がしっかりできる女性のほうが頼もしいでしょう。

さいごに


男性も女性も実家暮らしというのは恋愛に不利になる特徴なのですが、それだけでモテない女性になるのかというとそういうわけではありません。実家暮らしであっても、しっかりと自立できていれば問題ないのですから、実家に甘えることなく自分で何でもできるようになりましょう。
その上で、実家暮らしを選択しているのであれば、モテない女性どころか家族のことも考えられる女性として株が上がるはずです。大事なのは住んでいるのが実家かどうかではなくて、実家に甘えすぎていないか、という点なのです。
(yummy!編集部)

当記事はyummy!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ