「冶金」ってなに…?難しすぎる《難読漢字》4選

lamire


「冶金」という漢字、見たことはありますか?ひとつひとつの漢字は知っていても、熟語になると途端に難しくなりますよね!今回はそんな難読漢字をご紹介していくので、チェックしてみてくださいね。

(1)「更迭」


「更迭」という漢字、みなさんは見たことありますか?この漢字は、きっとみなさんも知っている言葉ですよ…!では正解をご紹介しましょう。「更迭」という漢字はなんと読むかというと「こうてつ」と読むんです。一度は聞いたことがありますよね。「更迭」とは人事に関係している用語で、役職を辞めさせられ、他の人が取って代わることを指します。辞めるだけでは更迭とは言わないので、注意ですよ。できれば聞く機会はない方がいい言葉ですよね…!

(2)「東宮」


「東宮」という言葉はなんと読むか分かりますか?この漢字は「とうぐう」と読みます。意外と読めた方も多いかもしれませんが、どんな意味の言葉なのかよく分かりませんよね。この「東宮」という言葉は「皇太子」のことを意味しています。「とうぐう」以外にも「みこのみや」などと読まれることもありますよ。これは、古代中国では、皇太子の宮殿が皇居から東に位置していたことから使われるようになったんだとか♡

(3)「冶金」


「冶金」という漢字はなんと読むと思いますか?この漢字はある技術のことを指す言葉なんです。さて、なんだと思いますか?正解は「やきん」でした。「やきん」ってどんな技術?と思った方もいますよね。これは鉱石から金属を精製したり、合金を作ったりする技術のことを指します。「冶金」の「冶」には、「とかす・いる・ねる」などの意味が込められているんですよ。

(4)「蚕食」


「蚕食」という漢字はなんと読むか分かりますか?この漢字は「さんしょく」と読みます。これもどんな意味なのかよく分かりませんよね。「蚕食」とは蚕が桑の葉を端からじわじわと食べるように、「片端から次第にほかの領域を侵略する」ことを指しています。

どの漢字も難読すぎ…!


今回紹介した漢字の中には、知っていることもまったく知らないこともあったのではないでしょうか。そんな難読漢字も読めるようになって、かしこい人になっちゃいましょ♪

当記事はlamireの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ