実写版ができそう?小島よしお「鬼滅コス」のクオリティが高すぎる

アサジョ


 年が明けても衰えを知らない「鬼滅の刃」ブーム。映画はもちろん関連グッズ、コラボ商品が大きな話題となっているなか、ピン芸人の小島よしおが「鬼滅の刃」に登場するキャラクターのコスチュームを披露。そのクオリティが高過ぎると評判を呼んでいる。

「小島は1月3日、自身のインスタグラムで『猗窩座(あかざ)でギャグやってみました』と、アニメ映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』にも登場する上弦の鬼・猗窩座のコスプレ写真をアップ。中には持ちネタ『おっぱっぴー』のポーズをとったものも。ファンからは『クオリティがすごいです』『アニメの実写版できそう』などのコメントが寄せられました」(芸能ライター)

小島は同日に自身のユーチューブチャンネル「小島よしおのピーヤの休日」にて「子供の背後から突然ガチ猗窩座!?」というタイトルで動画を投稿。猗窩座のコスプレで子どもにドッキリをしかける様子をアップしたが、あっけなく正体を見破られるというオチが付いた。

「小島は2019年12月8日のツイッターでも『裸の呼吸 壱ノ型』と題して、海パン一丁姿で鬼滅ギャグを披露。2021年1月4日には『アイ・アム・冒険少年 新春4時間SP』(TBS系)の人気企画『脱出島』に出演し、そこでも『全集中 裸の呼吸 弐の型』と題して、鬼滅ギャグを投入しています。猗窩座については、インタビューで『僕は鬼滅の刃の敵キャラだと、猗窩座が好きなんです。あんなにカッコいいけど、なんてこいつはかわいそうなんだっていう暗い過去を背負ってるんですよね。鬼滅の刃はキャラクターから沼にハマってしまった気がします』と熱く語っていました」(スポーツ紙記者)

小島の思いと熱がこもった「猗窩座コス」。実写版をやるなら、適役は小島に違いない?

(窪田史朗)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ