auとUQ mobile、MNP転出手数料を廃止 KDDIは1月13日に新料金を発表


KDDIは1月12日、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)を利用してauやUQ mobileから他のキャリアに乗り換える際の手数料 (MNP転出手数料、3,000円)を4月1日に廃止すると発表した。3月31日以前にMNP予約番号を取得した場合も、4月1日以降の転出となる場合はMNP転出手数料はかからない。Webでの手続きだけでなく、店頭やお客さまセンターの受付窓口での手続きすべてで手数料を廃止する。

また、KDDIは新料金発表会を1月13日の10時から開催すると発表した。月額2,980円の新プラン「ahamo」で話題を呼んだNTTドコモと、同じく月額2,980円の「SoftBank on LINE」を打ち出したソフトバンクの発表を受け、追う立場となったKDDIが価格や内容でインパクトのあるプランを発表するか、注目される。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ