Allen suwaruプロデュース公演『いい人間の教科書。』東京公演&大阪公演 最速アーカイブ配信が決定

SPICE



2020年11月に東京・大阪で上演されたAllen suwaruプロデュース公演『いい人間の教科書。』東京公演 & 大阪公演が、動画配信サービスにて最速アーカイブ配信されることが決定した。東京公演、大阪公演共に千秋楽公演を収録し、DVD収録映像とは異なる配信オリジナル編集版となっており、東京公演が1月中旬、大阪公演が1月下旬より配信される。

本作は台本がなく、全編エチュードで構成されており、「いい人間」についての議論と導かれるストーリーはキャストによって、即興で作り上げた状況によって、無限に変化していく。4人の男たちが繰り広げる論争は、命がけであるが故にときに滑稽で笑いを誘う。他者を蹴落とし、必死に自己弁護し、それでも生きようとする希望を捨てない姿は人生そのものの縮図にも見える。

脚本・演出は『大正浪漫探偵譚』シリーズや劇団アレン座公演の全作品を担当する鈴木茉美が手掛け、東京公演では、朝田淳弥、栗田学武、橋本全一、武藤賢人、大阪公演では、磯野大、大崎捺希、栗田学武、武藤賢人が出演している。
–あらすじ–

約7500000000通りある人生の、ほんの4通りの彼らの人生。
なぜ彼らだったのか。
誰が決めたのか。
なんのためにやったのか。
「只今をもって、あなた方四人を拘束します。」
彼らの生活は、突如小さな空間に閉じ込められた。
男性俳優四人のみで挑戦する
全編エチュードで作られる会話劇。
一つの空間に拘束された四人の男たちのいく末は?

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ