古田新太、阿部サダヲ、西野七瀬らが強烈なキャラクターに! 『月影花之丞大逆転』ビジュアル公開【劇団☆新感線】

ウレぴあ総研

2021年劇団☆新感線41周年春興行 Yellow/新感線『月影花之丞大逆転』のビジュアルが公開された。

コロナ禍における新しい劇団公演を模索する中、劇団☆新感線が、「密にならない、短い上演時間で、新感線らしい、観たお客様が元気になる作品」を創るべく、Yellow/新感線として発進。

JR新幹線を安全に走行させるために点検や診断を行う黄色い新幹線であり、走行の希少さから、見た人は幸福になるとも言われている、ドクター・イエローから着想を得て、コロナ禍でも劇団☆新感線を求める観客へ笑顔を届けるべく、そしていつかこれまで通りの大規模な公演ができる日に向けて、Yellow/新感線として走り出す。

上演する内容は新感線らしく笑いにあふれる作品にしたいという想いから、1996年、2003年に上演された『花の紅天狗』のスピンオフ作品を座付き作家の中島かずきが急遽書き下ろした。

かつて木野花が演じた爆発的なテンションの月影花之丞が再び登場し、いのうえ演出の王道、歌あり、笑いあり、強烈キャラ満載のネタもの的な、楽しくスカッと元気になる作品となっている。

公開されたビジュアルは、キャスト全員の強烈な姿が切り取られている。ビジュアルコンセプトは、「劇団月影花之丞が上演してきた人気公演のキャラクターに扮した劇団員たち」。

それぞれの作品&キャラクターは劇団月影オリジナルではあるが、懐かしの名作やら人気の作品への愛あふれるリスペクトの数々が散りばめられている。(注:今作の本編に登場するとは限りません)

【公演情報】

2021年劇団☆新感線41周年春興行 Yellow/新感線『月影花之丞大逆転』

作:中島かずき

演出:いのうえひでのり

出演:古田新太、阿部サダヲ / 浜中文一、西野七瀬

河野まさと、村木よし子、山本カナコ、中谷さとみ、保坂エマ、村木仁 / 木野花

東京公演:2021年2月26日(金)~4月4日(日)東京建物Brillia HALL

*2021年1月7日発令の緊急事態宣言を受けて、夜公演の開演時間を変更

大阪公演:2021年4月14日(水)~5月10日(月)オリックス劇場

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ