知っておきたい「ニット」の簡単ケア|こまめなお手入れが長持ちの秘訣

GISELe

ワードローブの軸となるニットをメインとした冬素材は、繊細な生地だけにお手入れが不可欠。そこで洗濯のプロやケアにこだわりのあるファッション関係者など多方面から、キレイに着続けるための技を一斉調査。
※掲載アイテムはすべて本人私物です。場合により販売が終了しているものもございます。

【画像一覧】すべてのアイテムはこちら

EASY MAINTENANCE
「毎日ニット」をこなすイージーケア
汚れがたまりやすかったり、形くずれしやすかったり。着用頻度の高いニットほどケアは怠れない。簡単に洗えないからこそ、着る前や着たあとにするお手入れが長もちの秘訣。

BRUSHING
□冬に気になる静電気をおさえたい!
>>「洋服用のブラシで一石二鳥の効果」
細い毛並みで小さな汚れをとり除けるうえ、静電気の除去にも効果的な「馬毛ブラシ」に注目。お出かけ前や着用後にブラッシングすることで帯電を防げる。しなやかでキメが細かいのが特徴の馬毛なら、カシミヤやシルクの繊細なニットにも使えるから便利。ニットのツヤ出しにも、毛玉対策にも有効です。

白い馬の毛を使った、よりやわらかい質感が特徴の「ブラシの平野」の馬毛ブラシがオススメです。(JUNNAさん・machimohoneyさん)

REMOVE PILLS
□お気に入りのニットに毛玉が…
>>「ニットの種類によって適切なとり方を」

A. ポリエステルなどの化学繊維なら
化学繊維の分量が多い強度のあるニットは穴が開く可能性が低いため、ごっそりと毛玉がとれる「電動」のものを。ただし薄手のニットにかける場合は要注意。

イズミ 毛玉取り器 KC-NW79-R 3,980円+税[参考価格]/マクセル これは薄手の衣類にも安心して使えます。(ハナさん)

B. ウールやカシミヤなどの天然繊維なら
しっとりしたウールや起毛感のあるやわらかいニットなど、毛の細い天然繊維のニットは、生地を傷めにくい「ブラシ」タイプを。

かんたん毛玉取りブラシ 匠 5,000円+税/浅草アートブラシ 毛玉がしっかりとれて優秀。(スタイリスト渡邉さん・樋口さん)

ON STEAM
□ニットにしみついたイヤなにおい
>>「スチームアイロンがにおい取りにも形くずれにも対応」
高温のスチームをニットにあてるとにおいをとり払える。蒸気をかけることで、同時に形くずれを整える利点も。

衣類スチーマー NI-FS560(黒) 9,000円+税[参考価格]/パナソニック 長時間使用でき、軽くて持ち運びも便利なため仕事でも愛用中。(スタイリスト渡邉さん・出口さん)


スタイルケア 服のミスト 200mL 348円+税/花王 スプレーするだけで、簡単ににおいもシワもとれるため、着用前には欠かせません。(JUNNAさん・ヘアメイク岡田さん)

KEEP FRAGRANCE
□着用したときの蒸れや汗が気になる
>>「抗菌・消臭効果のあるスプレーをひと吹き」
悪臭のもとになる、「汗をかいたままの保管」は絶対NG。体臭は内側にこもるため、汗をかいたらまず裏返しにして風通しをよくすること。そして、抗菌効果のある消臭スプレーを吹きかけるのが得策。

ファブリックミスト 300mL 2,000円+税/フレディ レック・ウォッシュサロン(藤栄) 清潔感のあるフレッシュソープの香り。(鈴木さん)

SMALL STAINS
□小さな汚れを発見!
>>「汚れの種類によって方法を変える」

A. 口紅や食用油などの”油溶性汚れ”
手軽に購入できる、メイク落としシートが意外と有能。食べこぼしやついてしまったファンデーションや口紅など、汚れをつまむようにとると落ちやすい。

B. 飲み物などの”水溶性汚れ”
「水にとける汚れ」には、ニット用の中性洗剤を。汚れた箇所にたらし、部分的に手洗いすればすっきりOFFできる。ニットを傷めないよう、やさしくこすって。

INTERVIEW MEMBER
アピッシュ
永井良房さん
100%水洗いクリーニング「Licue(リクエ)」の工場長。クリーニングには出さない靴下やTシャツから家では洗えないような素材まで、あらゆる洗濯を知り尽くすエキスパート。

UTO カシミヤ
宇土寿和さん
自社で一貫して企画・製造・販売をするニットメーカー「UTO」の代表取締役。ニットには珍しいオーダーメイドも行っており、日本製にこだわった上質なニットを製造。

FREDDY LECK sein WASCHSALON
鈴木新さん
カフェ&コインランドリー「フレディ レック・ウォッシュサロン」の商品企画担当。ジュニア洗濯ソムリエの資格と知識を生かして、洋服のケアグッズを開発している。

洗濯ブロガー
ハナさん
自宅でのクリーニング歴15年以上。”誰でも家庭で洗える”をコンセプトに、失敗なくお気に入りの衣類をキレイに保つ洗濯方法を紹介するブログ「ハナの洗濯ラボノート」が人気。

ETRE TOKYO
JUNNAさん(@junna)
「ETRE TOKYO」のクリエイティブディレクター。YouTubeの人気企画の1つに、デザイン性のある洋服や、洗濯に悩む素材などを簡単に自宅で洗う方法を紹介。

整理収納アドバイザー
Akaneさん(@a.organize)
インスタグラムやブログを中心に収納のちょっとしたポイントや便利グッズなどを紹介。ミニマルな空間をつくり出すのが得意で、インテリアコーディネーターとしても活躍中。

インフルエンサー
machimohoneyさん(@machimohoney)
体や肌にやさしいオーガニックのアイテムを紹介しているインスタグラムの投稿が人気。iHerbでしか手に入らないものなど、こだわり抜いた商品のレビューは必見。

From GISELe HAIR MAKE-UP & STYLIST
ヘアメイク 岡田知子さん
スタイリスト 渡邉恵子さん
スタイリスト 樋口かほりさん
スタイリスト 出口奈津子さん

当記事はGISELeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ