東尾理子「家族でいちご狩り」報告も再開したブログに漂う“ピリピリ感”

アサジョ


 プロゴルファーの東尾理子が1月9日、自身のブログを更新。夫でタレントの石田純一と3人の子どもたちでいちご狩りを楽しんだことを報告した。

理子は昨年4月16日に石田のコロナ騒動を謝罪して以来、ブログの更新を休止していたが、12月30日に「オリンピックや色々を楽しみにしていた2020がもうすぐ終わってしまうのに、このままでは終わりたくないな、、、と思い腹を括って(若干大袈裟ですが、それくらいの気持ち)」と綴り、8カ月ぶりに投稿を再開していた。

「理子は今回のいちご狩り報告で“緊急事態宣言前”に行ったことを強調しながら、家族全員でフェイスシールドを着け、感染予防にはかなり気を使っている様子でしたね。ここにきて家族団らんの様子を投稿したのは、ファンサービスというよりも石田の仕事を考慮してのことでしょう。石田は昨年のコロナ騒動でスポンサーが一斉に離れてしまい、今や仕事は開店休業状態。一時は離婚もウワサされていましたが、この辺りで家族仲のいい姿をアピールし、復活したいという思惑が見え隠れします」(芸能記者)

ネット上でファンからは「理子さんブログ更新ありがとう。御家族で美味しそうなイチゴ狩りが出来て良かったですね」「家族で感染対策もして、いいと思います! 石田純一さんも一緒でほっとしました(笑)」「みんな大きくなりましたね~。ブログ再開本当に嬉しいです」などといった声が寄せられている。

とりあえず夫婦関係は無事修復されたようだが、理子の父・東尾修の石田に対する怒りはまだまだ収まっていないという。東尾修が理子のブログに登場するまでは、公私ともに石田もまだまだ順調とはいかないかもしれない…。

(ケン高田)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ