THE BOYZ、3月17日に日本フルアルバム『Breaking Dawn』リリース決定

SPICE


THE BOYZが、3月17日にJAPAN FULL ALBUM『Breaking Dawn』をリリースすることを発表した。

THE BOYZは、2019年11月にJAPAN 1st Mini ALBUM 『TATTOO』を発売すると、主要音楽チャートの最上位圏にランクイン。更に日本ゴールドディスク大賞にてベスト3ニュー・アーティスト(アジア)を受賞するなど、日本での人気を証明した。

今回のJAPAN FULL ALBUM『Breaking Dawn』は、今まで以上に成熟したTHE BOYZの多様な姿が見られる、全曲オリジナルの8曲で構成予定。タイトル曲「Breaking Dawn」は、フィンランドのプロデューサーKarriが制作したDeep Funkベースのトラックになっており“K-POPサウンド”を象徴する楽曲。メロディーはDaniel Kim & Takeyが制作しており、Hookにインパクトと中毒性を覚える一曲になっているという。

JAPAN FULL ALBUM『Breaking Dawn』は、3種展開の通常盤に加え、オフィシャルファンクラブ会員限定のFC盤が用意されている。さらに発売を記念した特典会の実施も決定。その他詳細情報は公式サイトやSNSを通じて順次発表される。


当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ